狩猟笛装備~継戦指向

剣士装備で火力スキルをつけようとしてまず第一に思い浮かぶのは、斬れ味レベル+1(or2)になるのではないでしょうか?

近接武器の性能を左右する大きな指標となる斬れ味ゲージ
斬れ味が優秀ならば、余程の事でもない限りその性能は保障されているといっても過言ではありません。

攻撃値は全体的に並ながらも、TA(タイムアタック)の上位プレイヤーが使用している武器の大半が、今作最大の斬れ味ゲージ【白】を素で持つ燼滅刃武器である点から、斬れ味が如何に重要なのかがお分かりいただけるかと思います。
(まぁ、中には斬れ味は劣悪ながらも武器種との相性が旨いコト噛み合ったおかげで、一線級の銘器に化けた例外もありますが)


しかし、この斬れ味レベル+1(or2)を付ける時に付いて回るのは、
装飾品で匠スキルを付ける場合にはとんでもなくスキルポイントが重いのに加えて、
斬れ味ゲージの消費を抑える業物スキルとの併用が絶望的となってしまう点、
スキルを付けられたとしても、とんでもない見た目なキメラ装備になってしまう点
になるかと思います。

また当の匠スキルも、今作から仕様が変わり、+1で延長できるゲージの長さが前作の半分まで引き落とされるといった大幅な弱体化を食らってしまいました・・・orz
折角重いスキルポイントを揃えて延長させても斬れ味がすぐに元のゲージまで落ちてしまい、労力と成果が釣り合わないといった問題まで生じてしまった今作。

そこで今回は、この非常に重い匠スキルを簡単に付ける&ゲージの維持をしやすくするをコンセプトに、見た目を意識した装備をご紹介します。


WVW69juda8YU5X1gfj.jpg
WVW69judbeIrD_xpKz.jpg

グリードメイルは、その独特な質感で他の装備と組み合わせると浮いてしまう印象がありますが、全体色を変更できるヴァイクSフォールドとの相性はGOOD!
腰装備のゴテゴテしたベルトも相まって、パンク系なビジュアルで統一してみました。

使用した装飾品はコチラ

鼓笛珠×5、防音珠【1】×3
龍の護石「斬れ味+5(スロット2)」

発動スキルは

耳栓、斬れ味レベル+1、業物、笛吹き名人

となります。


注目して貰いたいのは、業物と斬れ味レベル+1を装飾品を使わずに付けている点。
この装備に絶対回避【臨戦】を付ければ、笛の手数ならば斬れ味ゲージの維持が非常に簡単に出来るようになります。
(最悪斬れ味が変わった直後に臨戦回避を使うようにすれば、一段上の斬れ味はキープ出来る)

耳栓スキルのおかげで、カウンター咆哮をそのままチャンスに出来るので手数を増やせて火力が出せるのもポイント。
シンプルな構成ながらも継戦能力がかなり高いので、安定した戦闘を楽しみたい場合には、オススメです。


それでは今日の装備紹介はこの辺で

ご視聴いただきありがとうございました~ノシ


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

参考になりました!

Re: No title

> パンさん

コメントいただきありがとうございます。
気がつかず返信が遅れてしまい、申し訳ないです…。

今回は5スロスキルの笛吹き名人を装飾品で付けているので、他武器の方でも他のスキルに置き換えて使いやすいのではないか?と思います。見た目もゴア装備と合いますし。

私自身、見た目>安定性(生存スキル)>>>超えられない壁>>>>火力(攻撃スキル)
な考えで装備を作っているので、自己満足な部分がありますが参考になれば幸いです。

今後も笛中心になるかと思いますが、装備紹介は続けていきたいと思いますので、
よろしければ、今後もよろしくお願いしますね。