スランプ脱却~【特殊許可】白疾風狩猟依頼10

このままでいいのだろうか?
笛スランプに陥り、まともに笛ではプレイできなくなった今日この頃、気がついたら笛に触るコトすらしなくなっていた。

スランプというか気が乗らなくなったときの対処法としては、一度距離を置くコトが適切なのだが・・・。
かといって全く触らないのは、笛使いとしてダメだと思った。

いい加減だらしねぇ立ち回りに、ひよったメンタルに活を入れないといけませんね。



そんなワケで二つ名個体の白疾風に行ってきました。
通常のナルガと異なる点は、外見的特徴としては一回り大きい体躯に、全身の至る所に白い毛並みが差しているコトでしょうか。
大きさが随分違うので通常個体に慣れている場合であっても、避けたと思って被弾なんてコトが起こり得るかもしれません・・・。

まあ、それだけなら白疾風なんて大層な二つ名が付くハズもなく、通常個体が使用してこない2連ステップやビターン派生からの追加モーションを繰り出してくる等、亜種に準じたモーションを繰り出してきます(希少種は知りませんあしからず・・・)

従来のナルガとの相違点は、尻尾を振り抜くと同時に真空波を飛ばしてくる点。
この真空波に被弾してしまおうものなら、セルレギオスの刃鱗のような猶予もなく即裂傷状態になりかねない極めて危険なモーションでもあります。
従来は接近戦がメインだったナルガが、このモーションを獲得したコトによって遠距離から固定砲台よろしく真空波をバンバン飛ばしてくるヘビィボウガンのようなモンスターへと変わってしまいましたw

遠距離からパンパン撃ってくるハンターが羨ましかったのでしょうか?(*´ 艸 `)メンコイ
・・・従来の白兵戦に加えて遠距離まで追加された(尚比率は白兵3:遠距離7の模様)関係で、近接武器としては広範囲の飛び道具を潜り抜けて近付かなくてはいけなくなったので堪ったもんじゃありませんがね。

さて白疾風の立ち回りとしては、懐へ入ってしまえばビターン以外の真空波は当たらなくなるので、可能な限りブレードよりも内側を定位置にして頭を叩きたいところ。
但し、飛び掛かりや噛みつき等の通常個体が使用してくるモーションも勿論ありますので、状況に合わせて離脱する必要がありますがね。

WVW69jhX7us58wn1.jpg

イメージとしては、こんな感じ。
もっとも、PTプレイ(特にガンナーが1人でも居た場合)では、まず懐に入るコトが出来ませんのであしからず。
というよりも、PTでは頭狙いが危なさ過ぎてとてもじゃないですが、(笛ちゃん程度のPSでは)頭にいけません。
最近の野良では頭狙いのハンマーさんが居ようが、大剣さんorチャアクさんが居ようがお構いなしに頭へ徹甲榴弾速射をぶっ放してくるボウガンさんが多いので(曰く「爆発くらいブシド―で避けろ」)、尚更頭に近寄りたくないです・・・。

・・・え?渓流の子はどうしたかって?

・・・。

・・・・・・お星さまになりましたよ、とっても良い子だったんですがねぇ(遠い目)

WVW69jrhl2Eu4E9QVv.jpg

そんなこんなでスタン!
必要以上に距離を取られるコトもなく、ここまでは順調な滑り出し。
惜しむらくは、肉質が軟化する怒り状態よりも前にスタンを取ってしまったコトだろうか?
まあ、早い話が―――火力が足りない(´;ω;`)


そして怒り状態へ突入してから遠距離からパンパンしてくる殺人毛玉にペースを乱された開始3分。

WVW69jrhobItGt_M9N.jpg

笛厨ココで、1個目の秘薬を食す。(早ぇよw

WVW69jrhozA0EvRAwu.jpg

小タル爆弾を有効活用し、ガッツポーズキャンセルしつつ白疾風へ吹っ飛ぶ。

悠長に時間をかけてはいられない。
何故ならばこの「【特殊許可】白疾風狩猟依頼10」―――10分以内に1頭目を狩猟できなければ、おかわり(2頭目)がこんにちは(合流)してくる。

誤射姫固定砲台2頭の同時狩猟とか・・・攻撃はおろか回避もままならない状況下でのハーレム(修羅場)なんてノーサンキューです!(´;ω;`)

WVW69jrhpf8p3-w8hm.jpg

小タルショートカットから流れるように2回目のスタン!
おそらくはこの時点で5割強は体力を削れたか?
ペースさえ崩されなければ―――1頭目とにゃんにゃん中に2頭目とこんにちは(浮気発覚)だけは回避出来る・・・!(表現コラw

WVW69jrhqRsAl3Y6zQ.jpg

打撃武器ならではの疲労のにゃんにゃんタイムは終了してしまった。
時間は既に6分が経過している、修羅場へのカウントダウンは刻一刻と迫りつつある・・・。

ココで狂竜身で火力の底上げを狙う。
あわよくば狂撃化直後に怪力の種で、万全と行きたかったのだが事件が起きた。

怪力の種の隣に配置していた砥石が暴発
ぷっつんした殺人毛玉が、笛厨の首を掻っ切ろうと襲いかかる。

WVW69jrhsQMiqdDmOy.jpg
(アカン!ココで乙ると修羅場が確定するヤバイまじヤバイ!?)
わ、わわ・・・私の業界ではご褒美ですぅ!?(錯乱)

WVW69jrhs4wnsRHGi-.jpg
(唐突なHENTAI発言に思わず距離を取った殺人毛玉の図)
・・・ゆ、許されたぁ・・・(´;ω;`)
そして、愛しているぜサシミウオ♪

WVW69jrhvsETMGjFeq.jpg
ラストスパートの旋律延長と同時に修☆羅☆場☆突☆入♪

おかわり「やっほ~笛ちゃんおまた~♪・・・ってダレ?そのオンナ?(#^ω^)ビキビキ」

いやん♪(/ω\*)バレチャッタ

WVW69jrhwoASfnp3Lt.jpg

殺人毛玉×2「「いやん♪(/ω\*)バレチャッタ、じゃねぇだろーがぁ!」」
あふん_(:3 」∠)_

WVW69jrhxEc9TXPv0A.jpg

合流から1分足らずで即オチ

WVW69jrhzXMHQqSkrT.jpg

その後攻撃も出来ず近寄れないまま2乙目を献上。
やべー・・・何もできねェ・・・:(´◦ω◦`):コワイヨ

WVW69jrh0w02o-4n1y.jpg

三鷹オラァァ!(※まだ1頭目です)

WVW69jrh1UgSWqhnug.jpg

やぁだ~!もう笛ちゃんやぁだ~!帰るぅ・゚・(つД⊂)・゚・(コラ

WVW69jrh1w0QBQQR26.jpg
グダグダになったので立て直しのため撤退。
愛してるぜサシミウオ♪(壁ドンボイス)



対ナルガで特に注意すべきモーションといえばビターンになりますが、それは二つ名であっても変わりません。
・・・というよりも、コイツのビターンにだけは当たってはいけません。
特大真空波付きなので、広範囲&超高威力かつ確定で裂傷というプレゼントもあるので、即死は免れてもその後の立て直しが非常に困難というのが辛いところ。
二つ名個体では非怒り・怒り状態を問わず、飛び掛かり後のフィニッシュで高確率でこのビターンを繰り出しくるので、このビターンに対応が出来ていないとかなり厳しい闘いになるかと。

対処としては、ビターン直前の跳ねた段階で軸合わせが完了しているので、跳ねたのを見計らってから左右へ移動すればやり過ごせます。

WVW69jrh5BgDD1N9_p.jpg
おかわりだけになったおかげで、ようやく安心してSSが撮れるぜ!
イメージとしては、こんな感じ

この時点ではまだ軸合わせをしているので、跳ねた瞬間を確認してから

WVW69jrh5Zoz3fofL2.jpg

左右へ移動すれば対処はしやすいです。

WVW69jrh5xgbUuY8JQ.jpg

高Lv個体になると1度目のビターン(フェイント)から、本命の2度目ビターンや薙ぎ払い(勿論真空波付き)へと派生させてくるのでご注意を。
一段目を緊急回避でダイブしてしまうと、地獄が待っています。

WVW69jriDy8b52UWq3.jpg

そしておかわりちゃんから3スタン目を奪い取った所で

WVW69jriENIKGVlJpb.jpg

フィニッシュ、である。

WVW69jriFbICFHiVdl.jpg
WVW69jriIEsMnwkazx.jpg

クリアタイムは26’59”08
・・・う~ん、まあ笛厨程度だとこんなもんか(´・ω・`;)

その後、装備を確認して衝撃の事実に気がつくw

WVW69jriF5citPddP3.jpg
WVW69jriGbEwQewAUi.jpg
実質火力スキルで機能していたのが業物だけだったという罠
馬鹿野郎!?ライトニングフラップ素白なんだから斬れ味いらねーじゃねぇか!?(耳栓を付けているコトすら忘れて回避しているオマケ付き)(゚△゚;ノ)ノナンテコッタイ
業物だけで十分維持出来るわ!完全に見た目で装備作った結果がコレ(合流阻止失敗2乙)だよ!

WVW69jriG28rHcBc25.jpg

こんな感じで狩猟完了です、お疲れ様でした!
次からこの装備で行く時は、別の笛(白が出るスロ1に限る)にしようそうしよう・・・orz
でも、コレで少しはスランプ脱却出来たら・・・いいなぁ~・・・(遠い目)


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント