集会6~闇より生まれし者

まずはコイツを見てほしい。
前日の弊ブログの閲覧者数である。

OXJ98AKR.png

・・・なんか倍近くに増えてるんですけど!?
ねぇ、どういうコトなの?ねぇ、どういうコトなの!?
前回の記事はたしか、ガンス装備をお披露目しただけだったハz・・・あっ(察し)。

ガンランスってやっぱり人気があるんだなぁ~・・・(遠い目)

WVW69jjwjsQVz7rqYO.jpg
(笛の記事よりもガンスの記事の方が人気だという事実に軽く凹んでいる笛厨の図)

く、悔しくなんてないし?今目から出ているのはココロの汗だし?うわーん!泣いてないっ!・゚・(つД`)・゚・

・・・ガンスもいいけど、笛も良いデスヨ?
楽して狩れる武器ではないけれど、楽しく狩れるのが狩猟笛の良いところデス!
コレホント、笛厨ウソ・・・ツカナイ♪



・・・まぁ、今回はガンスを担ぐんですけどね(白目)

WVW69jqGBuENZnaAnD.jpg

そんなワケで、前回紹介したガンス装備の試用へ行ってみました。

相手は獰猛ナルガ
・・・そう、狩猟笛スランプに陥る原因となった、忌まわしき殺人毛玉である。

今回はソロなので、立ち回りとしては笛での動きからそんなに変えずに頭に張り付くスタイル。
ブシド―ガンスでの運用なので、見切れるモーションはジャストガードから追撃、それ以外はステップ回避でレンジ外へと、余裕を持って対処するように心がけました。

しかし、攻撃判定が単発のモーションしかないナルガは槍系統武器だとすごく戦いやすいです。
今までスランプに嵌まって苦労していたのは一体何だったのか・・・(´;ω;`)
すごく・・・安定してます。

WVW69jqGDTE84rWCnY.jpg
エリアルスタイルでなくても段差を使わなくても乗れるって・・・良い♪すごく良い!
・・・まあ、野良で乗ったら顰蹙を買うかもしれませんがね(遠い目)

ただ、強いてこの装備に不満があるとすれば・・・セルレ武器特有の斬れ味の自己修復がガンスの手数だと追いつかない点でしょうか?
斬れ味の消費が激しい砲撃を使わざるを得ないので、斬れ味の低下は仕方ない部分ではありますが・・・。
これ業物を付けたら維持出来るようになるんだろうか?(´・ω・`;)ウ~ム

・・・狩技を臨戦回避に変更してみるか?
でも、ブラストダッシュⅢは攻めの起点にもなる位優秀なんだよなぁ・・・。

WVW69jqGHmApkIWYyD.jpg

10分針で瀕死―――おい、メインの笛のときよりも早ぇゾ!?:(´◦ω◦`):

WVW69jqGJtcGQGIj11.jpg
WVW69jqGKGobC60vps.jpg
WVW69jqGL9wEzh_Nhh.jpg
獰猛ナルガをまさかの10分針で討伐(笛だと約18分)

・・・。

・・・・・・。

笛ちゃん今日からガンス君ん家の子になるぅ~♪(コラ!?

だっておかしいやん!?なんでメイン武器の笛よりもサプ武器のガンス(ほとんど使っていない)の方がタイムええねん!?こんなの絶対おかしいよ!。゚(゚´Д`゚)゚。

WVW69jqGK10rGXbAZz.jpg

以上で狩猟完了です、お疲れ様でした!
やっぱりガンスは楽しいですネ♪

・・・コレは割とマジメにスランプ解消しないと―――
メイン武器変更もありうるでホンマ(´;ω;`)アカン


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント