村6~雷電

モンハンには、水爆とよばれる戦術があるのをご存知だろうか?

もっとも、それは重水素を熱核反応により発生した高エネルギーを利用したヤバイ代物ではなく、「睡眠爆殺」という用語の略称が誤字として広まってしまい、そのまま定着し(てしまっ)たモノである。

モンスターの睡眠中に、最初に与える攻撃ダメージは通常の3倍となる―――このシステムを利用し、モンスターを意図的に眠らせて周囲に大タル爆弾(G)を設置・起爆するコトにより、通常の3倍に増大した爆弾のダメージでモンスターの体力をゴッソリと削る手法になります。

大タル爆弾Gのダメージ量は、肉質無視の固定ダメージ150
さすがに防御率の変動によるダメージ減衰の影響は受けるものの、どんなに硬い肉質の部位であっても安定したダメージを与えられる他、G級武器の高モーション値を誇る攻撃アクションでなければ一撃でこのダメージ量を叩き出すコトは容易ではありません。



但し、この水爆という戦術には必ず念頭に入れておかなければならないコトがある。

・通常の3倍ダメージとなるのは「睡眠中に与えた初撃のみ」となるので、例え4人全員が爆弾を全く同じ箇所に置いて起爆したとしても3倍ダメージが適応されるのは1個分だけになる点

・ガンナー武器や小タル爆弾で起爆する場合、弾が爆弾に当たって爆発するまでにその弾がモンスターに当たってしまうと、弾のダメージが3倍になってしまう点
つまり、弾や爆弾は水爆を狙う場合はモンスターに当たらない位置で起爆する必要がある。

・睡眠中の打撃・斬撃属性による初撃ダメージは、3倍ではなく2倍になる点
3倍ダメージが適応されるのは、あくまで肉質無視の固定ダメージと弾属性のダメージのみとなる。


主に手数はあるけど一発のダメージが軽い片手剣や双剣、専用装備を採用してより効率的にプレイするコトを重視したライトボウガン(属にいうサポガン)を担いだプレイヤーが好む傾向にある運用法で、ダメージが通りずらい硬い肉質だが、体力そのものは低いキリン戦で多く採用されています。

というよりもキリン連戦部屋で睡眠属性の手数武器で入らなければ、「オマエマジ舐めてんの?モンハンは遊びじゃねぇんだよ!」と言われ、ほぼ100%蹴られます(体験談)


私としてはかなり納得がいかないのですが、キリン戦において水爆がかなり有効な戦術であるコトには変わりないので、コレばかりは仕方がない。
連戦部屋に入れない笛ちゃんは、大人しくヒイコラ言いつつ泣きながら弾かれながら、ものすっごい時間をかけてキリンを倒すしかないんや(´;ω;`)


・・・。


―――と、いうとでも思ったカイ?


対キリン戦においての水爆は、あくまで有効な手法の一つであってそうしなければ倒せない、というワケではない。
そもそも水爆が運用される主な理由は、心眼でも付けなければ弾かれてしまい、普通に攻撃しているとかなり時間がかかってしまうからだ。
コレは逆に言ってしまえば、弱点の頭を正確に狙えるのならばわざわざ水爆に頼らなくてもいいというコトになる。

それでは、今日のクエストに行ってみよう♪


WVW69jYRO7UvpOJH1n.jpg

今回は、キリンに行ってきました。
外殻に覆われず華奢ともいえる体躯ながらも、想像もつかない程頑丈な皮膚を持っており、生半可な武器では簡単に弾かれてしまいます。
また、怒り時は頭と前脚が若干軟化するものの、後ろ脚と胴体に至っては例え紫ゲージであっても「斬れ味?ナニソレおいしいの?」とでも言わんばかりに問答無用で弾いてしまう有様。

攻撃モーションとしても、角に膨大なエネルギーを集約させ落雷を自在に引き起こすコトで周囲の近接武器を担ぐハンターを牽制する他、優れた機動力から鋭利な角を活かした突進で離れた位置にいるガンナーに対しても一瞬で距離を詰めてくるのでどの位置で立ち回る場合であっても油断はできません。
しかしながら、この攻撃の要となる角はキリンにとって最大の弱点でもあります。


さて、対キリンの立ち回りですが、
キリンの攻撃の判定は対面して左側が甘い傾向にあるので、頭を狙う場合は右頬を狙うようにすると被弾を抑えるコトができます。

イメージとしては、こんな感じ

WVW69jYRPes-69sz-k.jpg

攻撃をするタイミングは各攻撃の終わり際や威嚇モーション等の隙を見せた時。
特に落雷後は必ずその場で硬直するので、落雷の軌道から外れた後は正確に頭に攻撃を叩き込みましょう。

振り向きに合わせて攻撃をしようとすると、軸合わせと同時に突進を繰り出してくるコトが少なくないので、余程回避に自信がある方以外にはオススメできません。


WVW69jYRQu46AIv51h.jpg

そんなこんなでスタン!
キリンが怒り状態に入った時は胴体の肉質もかなり硬くなるので、角よりも胴体側へ行った所から頭へ向かってスタンプを入れるようにすると、胴体に吸われるコトなく頭を攻撃できるようになります。



ところで、MH2ベースの頃に背負い投げという戦術がありましたが、アレ今でもできるんでしょうかね?
あの頃はキリンが一定のダメージで怯んだ時に、キリンとプレイヤーが同じ向きを向いているとダウンが取れる仕様でしたが・・・。
MH4に入ってからは2スタン目を取る直前か、キリンがステップ等の宙に浮いているタイミングでないとダウンが取れない印象があるのですが、そこらへんどうなんでしょうかね?
※当時のキリンの頭の肉質が角と頭で細分化されていて、頭が40に対して角は斬撃90、打撃100とかなり柔らかかったコトと角の耐性値がかなり低い(太刀で4回ヒットすれば大抵怯んだほど)からこそ出来た戦術なので、今のキリンでコレをやるには厳しいとは思いますが。

とりあえず言いたいコトは、この戦術考えた人は頭おかしい(褒め言葉)
的がかなり小さいキリンの角を胴や頭に吸われないような精密さで攻撃し続けるとか、マジで化け物すぎる・・・
まぁ、この動画を観た影響でモンスターの弱点を正確に狙う癖がついたのですがw




WVW69jYRTKMK8V3PQt.jpg

食らえ、ぶっぱ音撃震Ⅱ(直感で瀕死だと思ったので)

WVW69jYRTfIteFinNb.jpg

やられたくま~(。´・(ェ)・)
音撃震に限界を感じた瞬間である。

WVW69jYRVLo7YzY-JH.jpg

そんな感じで狩猟完了です。
お疲れ様でした!
いかがでしたでしょうか?水爆を使わんでもキリンは倒せる、それだけでも分かっていただけたら幸いです♪


WVW69jchBQIT2MCIYY.jpg

久々にMH4Gを起動してみたら、面白いクエを育ててましたw
いや~懐かしい♪ただ野良でも仲間内でもクッソ不評でしたが、なんででしょうねぇ・・・?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

キリンの睡爆はMH4の時に集中的にやりました。
初めて挑戦した時に良いパーティに恵まれ、最初はみんなたどたどしかったのが、連戦するうちに慣れて、チャットによる相談もないのに最後は食事の席まで決まって、編隊を組んでキリン亜種に襲いかかるようになっていました。

言葉はかわさなくても意思の疎通ができているという、貴重な体験でした。

その後、その楽しさを求めてしばらくキリン水爆をやっていましたが、ある日その作業感に突然気づき、ソレ以後はぱったりとやらなくなりましたが。

どうでもいいですが。
自分、MHP3からですが、2Gの動画はよく見ていました。「モンハンどうでしょう」や「仕事の合間に実況プレイ」にハマったからだったのですが、その時に背負投げ動画も見ていました。あの頃は「真似できないから参考にならない」動画もいっぱい有りました。
3DS時代に入って実況動画が激減したのが寂しいですねぇ。

コメントというか、自分語りでした。あしからず。

Re: No title

いつもコメントをいただきましてありがとうございます!

キリン水爆は非常に有効な戦術なのでより安定したプレイを楽しむ場合は有効な手段なのですが、ギルクエを野良で回すとどうしても効率的に終わらせようとするのでギスギスした作業になってしまうのが難しいところでした・・・

ですが、野良で雰囲気の良いPTと巡り会った時の高揚感は、とても気持ちいいモノですね♪
言葉がなくても意思疎通ができるPTは「邪魔にならないようにこっちで攻撃しよう」、「あの人体力危ないな、粉塵使おう」という感じで周りの人のコトをよく観察してお互いに協力しようとしている良いPT、なんだと思います。
私もそういった気遣いのできる大人になりたいと常々思っていますw


> 自分、MHP3からですが、2Gの動画はよく見ていました。「モンハンどうでしょう」や「仕事の合間に実況プレイ」にハマったからだったのですが、その時に背負投げ動画も見ていました。あの頃は「真似できないから参考にならない」動画もいっぱい有りました。
> 3DS時代に入って実況動画が激減したのが寂しいですねぇ。

おお!?あの二つの動画は私も大好きですw
どちらもPTプレイ、ソロプレイの魅力を存分に引き出している素晴らしい動画だと思います。
ちなみに私は「シラタキ先生のハンマー修行」や「女一人裸の旅 VSシリーズ」にハマってました。
どちらの動画も縛りプレイが入ってますが、色々と参考になるステキな動画でした。
あとはモンハン動画で初めて視聴した「俺の妹がハンターなわけがない」もお気に入りの1つです。

私も影響されて過去に動画を取ろうとしたのですが、想像以上に敷居が高かったので断念しましたがw
というか、ココで動画の話ができる方にお会いできるとは思っていなかったので嬉しいです♪ヤバイお酒を入れて語らいたいチャットで

ここからは独り言ですが、ヘイムダルって方の「週末の笛吹き」は最近のお気に入りです♪
とても作りが丁寧で細かく解説がされていて、この人の動画は面白いな、と思いました!
忙しいだろうけど、いつか再開(新天地でもいいな)がされると良いな~///
以上、独り言でしたw