村3~砂上のテーブルマナー

旧砂漠編、はっじま~るよ~と。

WVW69jTwH7Mmk3Hobf.jpg

・・・この傾斜と流砂ばかりの地形マジ悪意しか感じないw
P2Gの頃の広くて平坦で戦いやすかった頃の旧砂漠を還せェ!

WVW69jTjVp89X36J2e.jpg

ハブルポ・・・ハピュ・・・ハプリュ・・・(噛み噛み)
潜口竜の狩猟に行ってきました!

特徴は何といってもその大きな口。
攻撃方法も、この大口を開けて迫ってくるものが大半なので、軽くB級ホラーを見ている気分になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

かくいう私も、初見でコイツと対峙した時、たまたま直前に某サメ映画を見ていたので、めちゃくちゃビビりましたw

コイツの弱点は、口内にある口蓋垂と疲労時にのみ露出するエラになるのですが、近接ではまず狙えません。
ついでに他の狙いやすい部分は軒並み肉質が硬いので、普通に戦えば長期戦は必至でしょうね。

まぁ、これだけで判断すると、ガンナー以外はお断り系のただの糞モンスに成り下がるのですが、実際にはそうはならないのが面白いところ。


ハプルが突進(大口を開けながら迫ってくるモーション)している時に、大タル爆弾を突進の軌道に設置するとそのまま爆弾を食べてしまいます。
その後体内で爆弾が爆発すると、ハプルが半身を露出してダウンを取るコトができます。

このダウンは、頭に一定ダメージを与えても同様に半身を露出してダウンを取れますので、爆弾を使うのが勿体ないという方は、頭を狙うのも良いかと思います。

WVW69jTjZ-YvsjKtDx.jpg

そして、このダウン時に、武器を仕舞った状態でハプルの傍に近寄ると、ルアーの表示が出てきて釣り上げるコトができます(レバガチャ必須なのでご注意を)。

上手く釣り上げるコトができれば、腹を上にして全身を砂上に曝け出して大ダウンが取れます。
大ダウン時に限り、腹の肉質が柔らかくなりますので、積極的に狙っていきましょう。


また、近接武器でも安全にのどちn・・・口蓋垂を狙う機会がありまして、どうするかというと
砂ブレスをする前動作でむき出しになる前脚に、怯み値を蓄積(部位破壊)するコトで、

WVW69jTjXbkMtQP74H.jpg

大口を開いたまま転倒させられます

WVW69jTjZa8RlF_W_I.jpg

この状態ならば、近接でも口蓋垂を狙えるようになるので、積極的に狙っていきましょう。
また怒り時は鼻先の肉質が柔らかくなるので、ここで初めて普通に弱点を狙えるようになります。


立ち回りとしては、噛みつきを頻繁にしてくる割には頭から後ろ側はお留守なので、胴体を狙うのが安全です。
※エラからの砂噴出は後ろ側にいるとモロに当たりますので、予備動作を見たらすぐに離れましょう。

頭を積極的に狙うスタンスであれば、鼻先よりも右側を定位置にすると、攻撃モーションが来ても対応が取りやすくなります。

WVW69jTjX2o4U50vZH.jpg

そんなこんなでスタン♪
スタン中は、前脚が露出しますので、砂ブレスを攻撃チャンスを変えるために、前脚を部位破壊しないギリギリまでダメージを蓄積させるようにしましょう。

WVW69jTjdDQz7kb_GO.jpg

そんな感じで討伐完了です。
お疲れさまでした!
・・・やっぱりキミ、出演するゲーム間違えてるよ。ゼ○ダの伝説からオファー来なかったの?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント