喫茶フルフルイベント~サークル対抗狩合戦【前日】

武器種の限界を感じた。


モンスターハンター:ワールド_20180427195209


縮まらないタイム、そして阻止するコトが適わぬエリア移動・・・
今まで通りの立ち回りでは通用しない、現実にぶち当たった。

本来ならばそんなコトは気にしないのだが、今回ばかりはそれが気になって仕方がない・・・。



_20180427_200241.jpg


サークル対抗狩合戦

笛厨も所属している「喫茶フルフル」で、交流会をメインにペアTAを競うイベント企画が上がったのだ。


☆8フリークエスト「古を喰らうもの」

クエスト追加ルール
・ペアPTでネルギガンテを討伐する

<縛り内容>
・オトモアイルーの参加禁止
・各種スリンガーの使用禁止



TAから遠ざかったとはいえ、お世話になっている以上は無碍にできるハズもなく、試しに挑んではみたのだが―――











結果は、上記のように散々なモノであった。



マルチモードになると体力、および各種耐性値が上昇するという今作の仕様では、このネルギガンテ程厄介となるモンスターは居ないだろう。
白い棘が再生している状態で一定ダメージを与えるコトにより、大ダウンを奪いつつダメージを蓄積させるコトが対ネルギガンテにおける早期討伐の手順となるのだが・・・

マルチ仕様になった時点で、各部位の怯み耐性値&スタン耐性値は倍以上に膨れ上がってしまう。
更に棘の破壊にもたつけば棘は硬化し、ネルギガンテへダメージを有効に与えられる部位はより少なくなってしまう。

本来であれば、古龍にしては珍しく疲労もし、頭を狙うコトで大ダウンをも狙えるネルギガンテは相性が良いといってもいい。

しかし、それはあくまでソロでの話だ。
頭を的確に狙いダメージを与えるコトが基本的な立ち回りとなる打撃武器にとって、スタンや大ダウンによるダメージ源を確保するコトが難しくなる今作のマルチ仕様では、打撃武器は相対的に大きく弱体化してしまう。


結論をいえば、スタンの回数はソロでの狩猟の半分以下にまで落ち、棘が超再生して硬化するまでに部位破壊するには時間に猶予がなくなっていた。


モンスターハンター:ワールド_20180427194653
練習途中でキャンプを降りられなかった場合、回避の装衣ではどうやってもスムーズな演奏(自己強化+攻撃力強化【大】重ねがけ)が出来なかったので、事故防止で不動の装衣に妥協しました・・・(´・ω・`)


ソロでのネルギガンテ(通称:ネギ)で特に運用している爆破笛装備
爆破属性による追加ダメージにより前半戦は棘の部位破壊が容易となるものの、経過時間2分を過ぎる後半で笛の斬れ味が緑ゲージまで低下してしまい耐性値上昇による爆破の誘発も難しくなる為、ペアTA用の装備からはお蔵入りに・・・。


浮き彫りとなったのは火力不足
前半戦では誤魔化しが効いても、肝心のエリア移動が行われる後半戦で火力低下が顕著に現れた。
特にエリア移動を阻止する為に必要な怯みを誘発できない点が、クリアタイムを先延ばしにしてしまう原因となっていた。



そこで、火力を補う為に作成した装備がコチラ

モンスターハンター:ワールド_20180427194842


高攻撃値ではあるが故にマイナス会心が付き纏うジョー笛を弱特渾身でプラス会心にまで引き上げた龍属性笛装備
プラス会心が発生した時の瞬間火力は現時点でダントツだが、会心率は最高で+55%にしかならない為に火力が安定しないという決して無視が出来ない欠陥が・・・。


モンスターハンター:ワールド_20180427194835


更にいえば、後半における斬れ味低下による火力不足を解消できない等問題点が見つかった為にこちらもお蔵入り・・・。


結論からいえば、後半に差し掛かってからの著しい火力不足に悩まされていた。
ペアでのPTでは、単純計算でソロでの狩猟以上に攻撃をする必要がある以上、ソロ前提での継戦能力では通用しない・・・。
耐久値の増加に伴う、旋律維持の難易度増加も大きな課題として圧し掛かってくる。

より安定した期待値の確保、より長期間の戦闘に耐えられる継戦能力の維持が不可欠だった。



装備とPSと相談した結果、ようやく一つの結論に辿り着いた。
その装備がコチラ(o・ω・)ノトン


モンスターハンター:ワールド_20180427194750


匠で限界まで青ゲージを伸ばした、無属性強化笛装備
無撃珠(無属性武器を使用時は倍率1.1倍))により、青ゲージの場合は実質白ゲージ相当の火力を発揮できる点がポイント。
上述した装備よりも一発分の火力は僅かに落ちるものの、ペアPTであっても討伐まで青ゲージを維持できる突出した継戦能力が最大の特徴となる。
加えて抜刀状態で立ち回った場合は33%のプラス会心、そして弱点部位での会心率は、煙筒無しでありながら83%に達する。



モンスターハンター:ワールド_20180427194814


・・・個人的には攻撃珠がもう一つあれば良かったのですが、最初に貰えたヤツ以外には出てないという現実(´・ω・`)



ともあれ、準備はようやく整った。

出来得るコトは全てやった。
開幕の不慮の事故が起こったとしても、最低限の巻き返しが出来るよう対策もした。


モンスターハンター:ワールド_20180427195320


泣いても笑っても一発勝負となる、ペアTA「サークル対抗狩合戦」


相性の悪い打撃武器でのマルチ仕様
狩猟笛でのバフを十分に活かしきれないペアでのタイムアタック


この逆風の中で、風を味方につけられるのか―――?
笛厨達の明日はどっちだ?



マロン「・・・で?相方のそめさんとの練習はどうなったのニャ?」


・・・。


・・・・・・。


―――キミのような勘のいいネコは嫌いだよ(´・ω・`)

アイツまともに練習に付き合ってくれねぇーんだもん!?・゚・(/□\ )・゚・ピイィ



人気ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント