幻の笛バトン~伝説の黒龍

取らなくてもいい、幻のバトンがあった。




「笛バトン@バルク笛」

それは、今作の看板モンスターの一角であるバルファルクの素材から作成できる「赫醒笛エディウス(強化前でも可)」を使いモンスターを狩猟する―――という企画である。





余談だが、実をいうとこの「赫醒笛エディウス」という武器はあまり優秀な部類とは言い難い。

狩猟笛でもかなり低い攻撃力280ながらも十分に高い龍属性55という数値だけをみると属性特化型という印象を持たれるのかもしれない。
しかし、この笛の特記すべきはそこではなく、実に250もの長さまで延長される「白ゲージ」である。

匠スキルを発動させても紫ゲージが出るコトはない。
ぶっちゃけてしまうと、笛の手数なら業物&臨戦だと斬れ味10もあれば(弱点のみを狙う運用だと)維持できるので、こんなに長い白ゲージはいらん・・・。
G級の最終強化は、大抵攻撃値300超で紫ゲージがつく武器なんてごまんと居るのですのよ奥さま!

そして案の定、他の龍属性笛に喰われているという現実(´・ω・`)
斬れ味を考慮しなくてもいい&スロット2で拡張性も高いという点では、確かに使い勝手はいいですし作っておいて損はないとは思いますがね?
だから不慣れな方でも楽しめるようにエディウスが抜擢されたんでしょうね。
コレが強いとはいえ斬れ味が壊滅的なアカム笛@バトンだったら、まぁじで初心者潰しにかかってますもの。






ともあれ当の企画は既に無く、もはや遠い過去に流れている。
いや、この表現は正しくないのかもしれない。

ぶっちゃけてしまえば、始まってすらいなかった。
何故なら、この企画は本来アメブロ限定(?)での企画であり、笛ちゃんとはまず関係がないモノのハズだったからだ。


企画そのものは他の方のブログでチラっと流し読みしてたので知ってはいましたが、如何せん書いてるブログの大本が違うからぶっちゃけ蚊帳の外だったというね(´・ω・`)


4Srs32.png


それでも件の「ラー星」でほぼ丸投げ名指しで流れてきたのが、誰もやりたがらなかったらしいミラボレアスという罠・・・(なんでや!?

そもそもバトン渡されたのはいいけど、コレ返品?出来るの?(´・ω・`)
さらに縛り追加で龍属性効かない相手&スキル未発動&HA☆DA☆KAとか言われたらまぁじで失踪シマスヨ?



ただでさえ、そもそもスタンが取れない相手でモチベが下がるんですがそれは・・・。
あれだよ?スタン中毒の笛ちゃんは一日一回星が見れないと死んじゃうッ!?ってのを知らないんだろうか?(´・ω・`)シルカボケ


4Srs38.jpg


割と本気で戦いたくなくて全力でスルーしてたんだよなぁ・・・。
だってコイツ、頭叩かせる気がないカラダの造りしてるから全然楽しくないんだもん!?(/□\ )ピイィ



でも、あれやん?
いくら必死とはいえ、今までほぼ頭狙いだった輩がいきなり脚めがけてキツツキなんてしてみ?


クッソも面白くないでしょ?(´・ω・`)


なので、意地でも頭に張り付いてみるよ(吐血)
だから骨ぐらいは拾ってくれよなア!?(自暴自棄)







・・・。







mr1.jpg


ッしゃぁああコレェ!三鷹オラァア!!
(ボロボロだったけどな)


mr2.jpg


結論から言わせてもらうと、頭狙いだとブシドー以外は死ねる(´・ω・`)ムリ
具体的には火炎放射とか火炎放射とか「ヒャッハー!汚物は消毒だー!」とかで死ねますた。まる。


mr3.jpg


スキルはこんな感じ。

挑戦者+2、弱点特効、見切り+1、超会心、飛行酒場の心

になります。

こんだけ火力積んでもこの時間よ?
こんなんで龍属性の効かない相手とか逝ったらどうなるのかなんて、もう言わなくても分かるでしょ?(´・ω・`)






fb16.jpg
ちなみに腕の下@ココ!が胴&腹の部位の剥ぎ取りを微調整無しで行えるポイント。


そんなワケで、ミラボレアスで頭を狙う方法についてザックリとご紹介しますね~。





二足歩行時の立ち回り





まずミラの肉質は、頭(75)>>首(50)>胸(40)>脚(30)になります。
これだけを見れば頭を狙えば良いというのはすぐに分かると思いますが、二足歩行時には肝心の頭の位置が近接では届かない高所にあるので攻撃がまず届きません。

しかしながら、この二足歩行時の攻撃後には頭をかなり低い位置まで下ろすモーションがあるので、頭を狙う場合はこの攻撃チャンスへとつながる行動を誘発するコトが重要となります。

ぶっちゃけてしまうと、この誘発が出来ないとまぁじで倒せん・・・(´・ω・`)


fb14.jpg


誘発しやすい位置取りは@ココ!

ミラの歩幅よりも外側に出てつま先から6キャラ分離れた位置だと、攻撃チャンスとなる粉塵爆発またはそれに派生しやすい火球ブレス(ホーミング)を誘発しやすくなります。


fb1.jpg


火球ブレス(ホーミング)を引いた場合は、何も考えずに後ろ脚の外側へ張り付きます。

距離を離そうが正確にハンターのいる方向へブレスを吐いてくるものの、この位置までは判定は届きません。
攻撃する場合は後ろ脚へ右ぶん回し→後方攻撃が、アイテム使用でも回復や砥石を確実に使える数少ない安全地帯です。

ただし、多少肉質が柔らかいといってもこの時に腹下に潜るのはNG
腹下に位置取ると、火球ブレスをキャンセルして猫パンチに派生しやすくなるので攻撃チャンスにも繋げられず、被弾のリスクも高まってしまいます。


さて、粉塵爆発のモーションへと移行しました。
首をもたげた側の半身から正面へかけて、広範囲の爆発を発生させます。
エフェクトからして被弾した際のダメージ量はお察しください(´・ω・`)


fb8.jpg


また、予備動作の首をもたげる際の前肢にも当たり判定があるので、引っかからないようにご注意を。
引っかかったタイミング次第ではローストチキンにされる未来が確定致します(´・ω・`)


fb9.jpg


首をもたげた側より反対側の半身まで移動してしまえば、粉塵爆発には当たりません。
この後は暫くミラの頭が低い位置にあるので、ここで初めて頭へ攻撃を加えるコトが可能となります。


fb10.jpg


頭が下がるとはいえ、リーチの短い片手剣や双剣だと届かないという罠。
非怒り時だと後方攻撃×2が、怒り時だと後方攻撃→右(左)ぶん回しが丁度入るだけの隙があります。


fb11.jpg


イメージとしてはこんな感じ。
粉塵爆発の判定が切れた直後に頭へ背面から後方攻撃を一発、

fb12.jpg

そのまま間を置かずに、首を引っ込める所に右ぶん回しでダメ押し!
SSとは立ち位置が逆(左頭より)になった場合は、後方攻撃→左ぶん回しにすれば当てやすくなるかと。


二足歩行で頭へまともに攻撃を当てられるタイミングは、ぶっちゃけコレだけ。
ただし理不尽な攻撃判定は、後述する這いずり時と比べたら殆ど無いので可能な限り粉塵爆発を誘発してダメージを稼ぎたいところです。







這いずり時の立ち回り





二足歩行時とは打って変わって頭が近接でも届く位置まで下がったものの、攻撃モーションは激化―――もとい判定は理不尽極まりないレベルまで上がってしまいました・・・。

もはや、正面にさえ突っ立っていなければどうにかなった二足歩行時が可愛いレベル(´・ω・`)

一つのモーションに多段の判定がある等ザラ
安全だったミラの進行方向よりも外へズレていても平気で消し炭にされるレベルです。

ぶっちゃけてしまうと、スタイルをブシドーへ変更したのはだいたいこの這いずりのせい。
分かっていても避けようがないってのは存外絶望的なモノですよ・・・(白目)


fb13.jpg


這いずり時の立ち位置としては、対面して右側の脚よりも外側にいるコトが大前提になるかと。
この位置ならば、多段ヒットする這いずり突進にも対処はしやすくなります。
ちなみに、この位置でも「ヒャッハー!汚物は消毒だー!」の初撃は余裕で範囲内である点にご注意を(´・ω・`)

控えめにいって、この這いずり時の判定頭おかしい・・・(震え声)



這いずり突進の判定は頭部、胴体、腕、脚、尻尾にそれぞれ判定があります。
つまり、ジャスト回避をしても範囲外から抜け出せない場合はその時点で被弾が確定します。

ぶっちゃけてしまうと、頭と脚の判定をイナシたりジャスト回避に被せたら確実に死ねる(´・ω・`)
もっとも、後ろ脚と尻尾の判定は極微少なので猫火事場でも発動していない限りは気にはならないでしょうがね。


_20170629_234917.jpg


イナシたりジャスト回避をする場合は、必ず胴体の判定で行うコト。
頭の判定は位置取りでやり過ごして、胴に当たりに行くようにして回避しないと高確率で地獄をみます。

ブシドーやブレイヴではない場合は必ず対面して右側を位置取り、左腕前まで潜り込んでから全力で進行方向外へ離脱するコト。
突進の出始めは左半身の胴判定が甘いので、頭の判定をやり過ごせさえすれば対処は可能です。








fb2.jpg


背後を取った場合は、ハンターがいる位置へ正確に軸合わせをしてきます。
這いずり時では数少ない、安全に攻撃が出来るタイミングです。

なお軸合わせは1回のみの場合と、2回にかけて行う場合の2パターンが存在します。
要検証ですが、2回にかけて軸合わせをした場合は「ヒャッハー!汚物は消毒だ-!」へ派生しやすい気がします(´・ω・`)


fb3.jpg
SSは2回にかけて軸合わせをした場合(1度目の軸合わせ)


軸合わせをした時に頭が目の前まで降りてくるので、そこに後方攻撃を置いていきます。


fb4.jpg
SSは2度目の軸合わせ(この直後にヒャッハー!汚物は消毒だー!へ移行)


2度目の軸合わせ後はヒャッハー!(ryに派生する頻度が高いので、警戒して右ぶん回しを置くようにします。
ブシドー以外だと、この時の攻撃は見送った方がベター。

ヒャッハー!(ryに派生されると本気で避けられん・・・(´;ω;`)ブワッ







ヒャッハー!汚物は消毒だー!
這いずり時で一番警戒しなくてはイケナイモーションがコレになります。

前方向180度にかけてえらく広い攻撃範囲を薙ぎ払う以上に、初撃で正面から股下までを余裕で焼き払うのがとにかく厄介。

不肖笛ちゃん、ブシドーを余儀なくされた最大の原因がコレである。

ギルドやエリアルだとコレに派生された段階で、頭狙いの位置取りでは正面から外れていても確定被弾。
ブレイヴだと軸合わせ時に下がった頭へ攻撃した段階で、イナシが間に合わず余裕で被弾。

だれかブシドー以外での避け方をどうか教えてください・・・(´;ω;`)うぅ


fb5.jpg


一応、一瞬ですが口元から火が零れる予備動作があるので、それを見たらジャスト回避を必死で置いていきます。
なんせ被弾したらこの装備だと9割持ってかれるのでね(´・ω・`)


fb6.jpg


ジャスト回避、イナすコトが出来れば薙ぎ払い時の火炎放射には判定が消失しております。
ただし、歩行中の腕と脚、尻尾には極微少ながら普通に判定があります。


fb7.jpg


ちなみに対面して右側から薙ぎ払う場合は必ず後退、左側から薙ぎ払う場合は必ず前進しながらヒャッハー!(ryをしてきます。
攻撃後は這いずり時へ移行するので、頭を攻撃するチャンスに繋がります。


後は飛行後の着地時とか、前方向への火球ブレスとか、頭怯み時に一瞬だけ頭が下がるのでタイミングが合えば攻撃を当てるコトも可能ですが、SS撮りながら攻撃も当てるのは笛厨のPS的にムリす・・・(´・ω・`)








そんなワケで、攻撃をするタイミングの紹介は以上となります。


fb15.jpg


攻撃のタイミングが掴めるようになったら、とりあえずここまでタイムが縮まりました(´・ω・`)


fb18.jpg


タイムは26'23"00でした。
ヘヴィだとソロ0分針とか余裕らしいですね・・・。

翼が欲しいけど、ぶっちゃけ頭を叩くだけで精一杯だよバカヤロウ!?。゚(゚´Д`゚)゚。
撃退にならないようにするだけで限界だよぅ!


mr4.jpg


そんなワケで狩猟完了です。
お疲れ様でした!


fb17.jpg


・・・しっかし、たしか翼って追加報酬でも出るっぽいのに全然出やしねェ・・・(´・ω・`;)

ソロだと26~30分の大立ち回りで翼破壊なんて余裕ないし、だれか一緒に倒してくれる方いないかな~?(チラチラ
そめー!オラだーはやく戻ってこーい!(/□\ )ピイィ


もう(ミラ連戦)疲れたよパトラッシュ・・・(´;ω;`)うぅ







ところで、この笛バトンは一体どうしようか・・・。
元の持ち主の所に戻すべきか、爆弾投下した太刀の人の所に返品するべきか・・・?


どっちがいいね?ご両人(ニッコリ)



人気ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

片付けは元あった場所へ

うん、ここはやはり元の持ち主に返すべきなんじゃないかな?
そしてリンクのポイント表示にも「元凶の甲殻類(エビ)」ってあるしね?
って、誰が「女王様♪」だー?!;

それはさておき、ミラ連戦&討伐お疲れ様です!
いやー伝説相手に頭狙いとか・・・流石ですにゃ(どん引き)

しかし、スキルシミュレーター先生に頼むと、しょっちゅう出てくんだよなぁ、
ドラゴンシリーズ。(他にやる事がーと只管延期中)

Re: 片付けは元あった場所へ

> yukiさん

コメントいただきありがとうございます!
整理整頓は大事ですよね!公私共によく言われます(キリッ
でもこれは大元(エビ氏)がもちろんいるけどその送り先からは横に流されたワケ(テオ→ミラに進化)で、直接貰ったのはアナt……おっと、ダレか来たようだ…。

いや、ホントは脚でキツツキしようとしたのよ?
でも笛ちゃんのコンセプトとは違うというかぽりしーに反するというか、キツツキだと撃退止まりで討伐は出来なかったというか…ぶっちゃけ倒そうとしたら頭を狙わざるを得なかったというね?
…引くトコじゃない!そこ引くトコじゃないよ!?

そうなんよねぇ…特にドラゴンフットの需要が高いのよねぇ…。
しかもそういう部位に限って剛翼を要求されるのよねぇ…ダレカ一緒にミラ行ってくれる方居ないかニャ~?(チラチラ)

うはー!

本当に倒しちゃった((( ´ºωº `)))
もしや…伝説の…カリピスト様でしょうか?w

ミラのあの頭位置を叩けるなんて…
あんなの近接は無理です(›´ω`‹ )ゲソw

Lelaさん…やっぱり…

凄いや!!ww

Re: うはー!

> 白びびさん

コメントいただきありがとうございます!
なんとかバルク笛でミラ討伐まで漕ぎつけましたw
やってみて分かったコトは、頭狙いはぶっちゃけてしまうと行動を引けないと全く攻撃が出来なくなってしまうので、あまりオススメ出来ませんね…。
運が絡みますがこういう戦い方をするアホもいるっていうコトで。

カリピスト…いや、自分はただの笛厨だよ。
頭狙いに拘ってるだけで大したコトはしてないんだよ笛ちゃんは。
そんなコトよりも色んな武器を使いこなせて柔軟に戦える方がずっと素晴らしいよ。