ラー公DE星散らし隊♪狩猟報告四組目Part.1

血沸き肉躍る紳士たちとの激しい戦いは、終わりを迎えた。
すでに時計の針は昨日を過ぎ、新しい日付の1時を指していた。

終電はもうない、そんな時間。


どうやら、さすがにこの時間では部屋を検索する方もいないようだった。
検索されていれば通知ランプは点滅するハズなので、いくら集中していようと気がつかないコトはないだろう。


tb0.jpg


・・・。


さて、これからどうしようか・・・?


せっかく頂いたギルカは撮影している以上、まだ見るワケにはイカナイ。
かといってクエ消化するのも、気が引ける。


何をするでもなく、ただただ待つ時間がとても長く感じた。

もしかしたら、もう誰も来ないんじゃないか?そんな不安が頭をよぎる。
不肖笛ちゃん、野良で二つ名行脚はしたコトがないので何とも言えないが、おそらく野良で二つ名をクリアしようとしたらこんな感じで長いコト待つんじゃないだろうか・・・?



だから、ここで来てくれた方には感謝をしてもし足りないのだ。



四組目
カザハナさん(yukiのモンハン活動記)※2回目の入室
イスカンダルさん(MHジョーは癒し♪)
RaiRaさん(仕事の合間の趣味祭)※2回目の入室


4Srs3.png


カザハナ(yuki)さんとRaiRaさんがまた来てくださいました・゚・(つД`)・゚・
そのやさしさに涙が出ました(´;ω;`)うぅ


そして初めましてのイスカンダルさん!
直接な面識はないけれど、ビッグネームの方のブログに度々プロハンの笛使いとしてお名前が上がってたので実はそれで知っておりました。


iskndr.jpg
たぶんコレが元ネタでいいハズ、間違ってたら(´・ω・`)スンマセン


某ピンクの人の触れ込みだとやたら豪放磊落な人物として書かれていたので・・・


4Srs5.png


笛厨「お慕いしておりました!」

イ「Σ(゚△゚)!?」


チャーミングなリアクションに逆に困惑したりw

あれ?なんかイスカンダルさんイメージしていたのと違うかもしれん・・・。
なんか某ピンクの人のブログだと、

「闇に紛れて逃げ去るのなら匹夫の夜盗、凱歌とともに立ち去るならば、それは征服王の略奪だ。」

みたいなコトを言いそうな印象だったのにな(本人?じゃねーか!

どちらかというと・・・その・・・ウェイバーちゃんみたいで可愛らs(もうテメー黙ってろ


4Srs6.png


4組目が集まったコトが嬉しかったのか、ついついクエスト前に話し込んでいよいよ「ラー星」へ。

しかし、4人中3人が耐震旋律とは・・・:(´◦ω◦`):
コレもう笛ちゃん吹かなくてもいいな。と思ったのはとことん内緒であるw




そんなヨコシマなコトを考えていると、世の中上手く回らないように出来ているようで



4Srs7.png


闘気硬化後の無防備な頭を狙ったイスカンダルさんの後方攻撃でスタン!

しかし、このメンバー安定してるなぁ・・・。
yukiさんとRaiRaさんは二回目で要領が掴めたのか、被弾という被弾がほとんどないもの。
イスカンダルさんは言わずもがな。


4Srs8.png


何というかゴリ押してるワケではないのに手数が多いんですよね。
丁寧に攻撃してるだけなのが結果的に手数に繋がっているあたり流石としか言いようがないです(*´∀`人


笛厨なんかとは違ってな!
笛ちゃんのプレイなんてどっからどう見たってゴリ押しだもんな(´・ω・`)



しかし、時刻は既に1時を過ぎている。
一日の疲れがピークに差し掛かっている時間帯からか、集中力が一旦低下し手数が落ちてきていた。

プレイに慣れが出始め、操作が流れる魔の5分針で事件が起きた。


4Srs9.png


ラージャンのデンプシーロールに巻き込まれ、強豪イスカンダルが轟沈・・・!?


だが、それだけでは終わらない。
血に濡れたラー公の剛腕に吸い寄せられるかの如く、デンプシーロールが炸裂する。
それまではほぼ安定して対処出来ていたPTの顔から余裕の色が消える。


まさか、この土壇場で完成したとでもいうのか・・・?

新型の―――デンプシーロールが!?


一定のリズムからなる、振り子のような既存のモノとは一線を画す獰猛化特有の緩急を伴う読めないデンプシーロールが、戦乙女(女王様?)を襲う・・・!


4Srs10.png


yukiさーん・゚・(つД`)・゚・

・・・寝落ちてねーよな?いや、動きがぎこちなくなかったし多分大丈夫でしょー睡眠プレイなんていう超絶スキルでも極めていなければ。
でもあの人寝落ちしても驚くほど乙る確率が低いのよね(´・ω・`)なんで?
もう半分くらい能力開花してんじゃねーかなぁ(遠い目)






今回の企画「ラー公DE星散らし隊♪」では、実は奇跡が二度起きていた。

一つ目は一組目のリベンジで。
不可能とさえ思えた獰猛ラーを相手に1クエ中に2回のスタン

頭への攻撃精度と適度なヘイトの分散。
そして被弾の少なさがなくては到達し得ない、領域が其処にある。


個だけでは、討伐までに2回目は到達し得ない。
頭への攻撃の練度が低ければ、1度目のスタンすらも遅れてしまう。

2度目のスタンを取るのであれば、少なくとも初期位置でラージャンが移動する前にスタンを捥ぎ取る必要がある。

今回の四組目は一組目同様、その前提条件である移動前のスタン奪取に成功している・・・!


4Srs11.png


時間は10分針、既にラージャンは4度も移動していた。
攻撃の精度は、一組目よりも高い。
攻撃強化の旋律を持たないPTというコトもあり、火力が高すぎたというワケでもなかったのが幸いだった。

ボディプレスの範囲外から右ぶん回しを重ねて

4Srs12.png


2度目のスタンを奪取・・・!


4Srs13.png


攻撃強化旋律を持たないとはいえ、もっとも安定して頭に攻撃を加え続けた四組目を前に、遂にラー公が尻尾を巻いて逃げ出した。


4Srs14.png


もう帰ろとしてるんちゃうんかい!
止まらんかい止まらんかい!・・・待てやオラァア!
(チンピラか


4Srs15.png


おうコラァ!気持ちよさそうに寝おってからに・・・起きろゴラァ(足蹴に


「「「こんのバカモノォ!?(゚△゚;ノ)ノ」」」

3倍ダメージ?そんなモノ犬にでも食わせてしまえ(キリッ

このあとやっぱり3人にめちゃくちゃ怒られたのは言うまでもない。


4Srs16.png

・・・(゚△゚;ノ)ノピイィ

・・・ッごめんなさい!ごめんなさい!だからどこから持ってきたのか知らないけどその太刀を振り上げないで下さいませ女王さm―――ぎゃぁあ!?笛ちゃんのお尻が真っ二つにィ(/□\ )ピイィ

・・・って(´・ω・`)アレ?


そんなワケで無事に狩猟完了です。
みなさんホントにお疲れ様でした!


4Srs17.png


クリアタイムは17'34"45でした。


いや、火力旋律なしで今日2番目の好タイムってこのPTすごくなーい?:(´◦ω◦`):gkbr
天下取れるでこのPT♪


つづけ。



人気ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント