狩技を求めて~狩魂よ砂中に眠れ

・・・。

・・・・・・。


やっ、生きてたよ~?


HEY!コラそこ

あ、ただ人気取りのためだけに何となくブログを立ち上げたけど専ら放置してる系のファッションブロガーの方ですか?移動しますね^^;

とか言うんじゃない(´;ω;`)ブワッ



だって、強いんだぞ超特殊銀嶺ちゃん
専用装備作ってみたけど、怒り状態だと軒並みワンパンなんだぞ?

ずっと笛ソロで挑戦してたけど勝てる気がしないというね(´・ω・`)


ginryoop.jpg


・・・。

・・・え?

なんかそれどっかで聞いたコトがあるって?


・・・(冷や汗ダラダラ)

い、いや~?笛ちゃんのログにはナニもないアルですわよ?:(´◦ω◦`):


それに、クリア出来んし攻略のビジョンも見えないコトには更新も何も出来ないじゃないですか!
装備の新調もしていないしこれといったクエもやってないコトにはネタがないじゃないですか!(´・ω・`)作れやカス

何もビジョンが見えないままハンパに前編上げて更新止まったりしたら「うp主失踪シリーズ」みたいなタグとかコメント入れられちゃうでしょ?
そんなん入れられたら頑張ってやっていてもモチベとかダダ下がりになっちゃうでしょ?

だから更新が滞ったって仕方ないじゃない(´;ω;`)ブワッ



超特殊相手だと怒り時の鼻薙ぎ払いでこのダメージ(9割)。銀嶺への主な攻撃チャンスとなる「雪玉ぶおーん」から高頻度で派生する為頭狙いの立ち回りだと特に引っかかりやすい。体力を9割以上確保していないとコレを出された時点で乙が確定する。



現状だとブレイヴ笛では攻撃の出が遅くなるので全く攻撃が入れられずギルド笛だと薙ぎ払いを出された時点で被弾を覚悟しなければならないという罠(´・ω・`)
エリアルですか?薙ぎ払いを出された時点でギルドと同じように掃き出されますよ?

銀嶺のナニが厭らしいって、ガムートへの貴重なダメージソースだったブルドーザーとビターンを全然使ってこないコトなんですよね・・・。
薙ぎ払いにしても鼻息にまで攻撃判定を追加されたせいで、距離を取るだけではどうにもならなくなってますし・・・。


tb0.jpg

ともあれ、詰みました(´;ω;`)ブワッ

ひとまずあの薙ぎ払いをどうにか出来ないコトにはクリア出来るビジョンすら見えねーです・・・。
それさえ何とかなれば、だいぶクリアが見えてくるんですがね~・・・(遠い目)
少なくともG2単体ですら20分かかるっていうのに、体力が当社比2倍の超特殊で薙ぎ払いを全く出させずに40分以上戦うのはぶっちゃけ現実的じゃねーす・・・。

・・・。

え?ブレイヴ太刀なら取るに足らない肉の壁だって、ようつべ堂の人が言ってたって?

tb0_1.jpg
(ジョッキをガン!)

お前はナニも分かっちゃいない!
メイン笛としては笛で挑戦しなきゃ何も始まらないんだ!
それを相性がどうとかロジックがなんちゃらでコロコロ武器を変えてるだけじゃあダメなんだよ!

何よりも、カウンター前提の立ち回りが笛で再現できると思うなよコンニャロォ!?(逆ギレ)


イナシキャンセル後方攻撃の出が遅すぎるのがキツイです・・・(´;ω;`)


まぁ、現状だとどうしようもないコトだけは確かなので対処への選択肢だけは確保しておこう・・・。



tityu.jpg

う~んこのぉ・・・時間が足りるのか不安になってくるラインナップ。
G4獰猛連中だと単体ですら30分近くかかるのでぶっちゃけ戦いたくなくなってるのがもう、ね(´・ω・`)ワカルデショ?


巷で勘違いされている様ですが、不肖笛ちゃん。
どMなTHE☆HENTAIさんでは決してないですからね?(´・ω・`)

好き好んで頭狙ってデコイやるとか、より緊張感を持つ為に裸で挑んだりとか、トンデモナイ難易度のクエに籠って挑み続けるとか・・・そんな真似なんてしないんだからね?

どこぞのクルセ〇ダーさんじゃあるまいし・・・(´・ω・)(・ω・`)ネー


そんなワケで、「狩魂よ砂中へ眠れ」へ行ってきました(*゚∀゚)=3ハァハァ

・・・。

え?興奮なんてしてませんよ?
コレは武者震いです繰り返しますコレは武者震いです(´・ω・`)


対ボルボロス




ボルボロス戦の立ち回りとしては、対面して左側の前肢付近をキープするようにすると戦いやすくなります。
ボルボロスの攻撃の判定は基本的に左半身側から始まるので、その反対側に位置取ればどのモーションが来るのかを見やすくなり、対処もしやすくなるかと。


イメージとしては、こんな感じ

tityu1_5.jpg

前肢よりも内側ならば、この場からそのまま突進に派生されても判定には巻き込まれません。
ボルボロスの突進の判定はほぼ頭にしかないのでね(´・ω・`)

また、その突進も右半身側に居るとホーミング性能が若干落ちるので、軸さえ外してしまえばだいぶ避けやすくなると思います。
突進終わりに尻尾の残判定があるものの、判定が消えてからでも攻撃を刻んでいく隙は残っていますので落ち着いて対処しましょう。

ちなみに、コイツの弱点は前肢です。
頭は堅過ぎるので基本狙いません(´・ω・`)

例え頭を部位破壊しても主任や糞銀メッキみたいに軟化したりはしないので狙いません。
頭を部位破壊すれば泥撒き散らしの範囲が減るので、PTならば戦略的な意味で狙う価値はありますがね?

tityu1.jpg

そんなワケで、ボルボロスを12'49で突破
う~ん、タイムが際どい(´・ω・`;)

残りの2頭がなかなかにキツそうなので、10分以内には仕留めたかったのですがね~・・・。
次以降の連中の体力がガッツリ下降補正とかされてないかな?(´・ω・`)



対ティガレックス




ティガ戦の立ち回りとしては、左爪から1キャラ分離れたところを定位置にすると攻撃に対処がしやすくなります。
ティガの攻撃判定が左前肢付近だと甘くなるのは、シリーズを通して共通になります。
それはG級になっても変わりません。

イメージとしては、こんな感じ


tityu2_5.jpg

この位置から突進に派生されても、突進の出だしならば左前肢には判定がないのでそのままやり過ごせます。
えろい人は言いました。

「ティガの腋は通り道」と。


G級モーションには獰猛個体が使ってきた突進キャンセル岩飛ばしが追加。
幸い他のG1~G2にかけて出し得モーションを量産された連中と比べれば、だいぶ優しいです(* ´ ▽ ` *)

ちなみに、ティガは怒り状態になると頭が更に軟化するので、閃光玉を使う場合は怒り状態にしてから使うのがオススメですね~。苦手な方は是非是非お試しください~。


tityu2_7.jpg

そんなこんなでスタン!(2度目)
振り向きに軸ズラしつつスタンを取ったせいで頭が狙いにくい方に倒れちまったず・・・(´・ω・`;)
スタン値計算とかしないとダメなんでしょうが、笛ちゃんアホなんでムリっす。


tityu2.jpg


そんな感じで、ティガを25'16で突破

・・・ん?んん?

あれ?獰猛大連続って体力下降補正かかるの!?(今更かよ
四天王嬢ばかりやってたから、もうその辺の認識がおかしくなってたよ・・・(´・ω・`)


なんだ、これなら十分余裕があるじゃないか♪











・・・そんなふうに考えていた時期が、私にもありました(遠い目)









・・・ちょっ!?生肉おま・・・

tityuoni.jpg
ココは俺が引き受ける、早く行け!

お兄ちゃん(生肉)どいて!そいつ〇せない!?(悲鳴)

尻尾下に潜れねーと避けられないんだよど阿保!?


tityuoni2.jpg

あーぶねーあぶねー:(´◦ω◦`):gkbr
危うくサイコロステーキになってたところだったぜ・・・。



tityuuonif.jpg


・・・あっ、おにい、ちゃん(合掌)

まぁ、この後に出てきた第二、第三のお兄ちゃんズに同じコトをされてキレイな川のある原っぱに片足突っ込んだんですがね(´・ω・`)


tityu4.jpg
tityu4_5.jpg

そんな感じでディノバルドを突破
タイムは35'21"88でした。

ディノに関しては、新モーションの「溜めぶっぱ」と「ど、どどどどど童貞ちゃうわ!?」は予備動作を見た時点で左右に移動し続ければ対処できます。
棒立ちになったり純粋に距離を取ろうとしなければ、上位のディノとあまり変わらないのは良いコトです。

とにかく、G2連中を大幅にテコ入れしたCAPC〇Mはぜってー許さねー!そう絶対だ!
ナルガの跳びかかり魔改造したのはもう許さねえからなァ!?
(喧しい


tityu5.jpg

そんな感じで狩猟完了です。
お疲れ様でした!

流石に30分以上かかるクエはキツいモノがあります・・・。

tityu7.jpg

ようやく習得した「アニマートハイⅢ」

効果発動中は演奏攻撃に長い無敵時間が追加されるようになる狩猟笛の新狩技だが、今後攻略の糸口を掴む鍵となってくれるだろうか・・・?


tityu6.jpg

P.S.

最大金冠を更新しました♪
もういらねーよマジこんな時に出てくんよバカじゃねーのお前マガティガか(´・ω・`)


人気ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント