属性特化VS北風仕様~【特殊許可】大雪主狩猟依頼10

普通にモンスターを狩るのって、いつ振りだろうか?
今までずっと、見えないダレカと戦っていたようで・・・ひどく懐かしく思える、そんな感覚。



そんなワケで、今日は汚い方のウサギを狩りに行ってきました。
久しぶりすぎて、普通の始め方が分からんずら・・・(´・ω・`;)

通常個体との大きな差異は、雪やられや震動が付与されている搦め手なモーションを多用してくる点でしょうか?
特に、通常種のモノよりも軌道が複雑化しているコトに加えて雪やられ判定も付与されている「バックスピン」は、攻撃後の隙が少ないので厄介でしかないというね(´・ω・`)

立ち回りとしては頭(45)を狙っていきたいところですが、基本的に頭が高いので次点で肉質が柔らかい尻(40)を引っぱたくのがよろしいかと。
・・・うん、肉質を見て「硬っ!クソ堅っ!?」とか思ってたけど、
よくよく考えたら天敵のクソ銀メッキの方が堅かったので(攻撃チャンスがある分も含めて)まだまだ良心的だと思いました(逆ギレ)

尻を叩くイメージとしては、こんな感じ

WVW69kBvXZgPTQ4xgq.jpg
撮ったSSがイマイチだったので、狩猟依頼6で撮影。
左後ろ側へ抜けるように、下からぷるるぅん♡と後方攻撃で撫で上げるのがポイント。
定位置は左尻よりも1キャラ分離れた@ココ!
この位置ならば、後述するバックスピンにも対処がしやすくなります。
近付きすぎたら、右手でガッと掴まれて「このHENTERさん痴漢です(/ω\)イヤン」とか言われるのでね?
自分から尻を押し付けといてよく言うわ節度を持ったスキンシップが大切なのですよ!

とはいえ、頭を考える場面ではしっかりと狙いたいところ。

WVW69kBvdZwlB5zzch.jpg
撮ったSSがイマイチだったので、狩猟依頼6で(ry
通常種と比べて攻撃頻度こそ少なくなりましたが、その場爪引っ掻のタイミングで頭を下げてくれるのは健在。
2段目の頭を下げるタイミングならば右ぶん回しも届きます。

WVW69kB59UE61TR3qK.jpg

兎・ON・DARTSは距離を離されるという点では厄介なものの軌道はあくまで直線なので、移動先を先読みすれば頭に一発叩くだけの猶予はあります。

ぶっちゃけてしまうと頭を狙うだけなら、大雪主に関しては疲労してくれるので疲労してくれるので!スタンプ連打でさっさと疲労してもらうのが手っ取り早いんですがね(´・ω・`)



そんなワケで、大雪主狩猟依頼10を行ってみましょうか。

WVW69kBsBT0ZPEmXRA.jpg

ガムートが付いてきますが、同時ではないのが不幸中の幸い。
まぁ、仮に同時だとしてもガムートならば距離さえ取ってしまえば対応がしやすいので、然程問題でもありませんがね。
(壁際で2頭に挟まれた場合は別。マジで抜け出せないまま削り殺される未来しか見えねー)

WVW69kB6bJoNfYcNjW.jpg

そんなこんなでガムートスタン!
うん、この装備だと頭を集中狙いでも3回スタン前に倒しきれますね。
(最近は3スタン目が入ると火力が足りてない?みたいな変な違和感が出るようになりました。四天王嬢でTAばりに突き詰めてた弊害ですね分かります(´・ω・`))

WVW69kB6f_EbrDS09K.jpg

なんでガムートすぐ薙ぎ払い連打してしまうん?(´・ω・`)
そのモーション1工程で5秒もかかる上に笛だと攻撃チャンスが全くないからおいしくないんですよ?
そんなワケでTOGUZE!(`・ω・´)シャキーン

WVW69kB6giUcMdBdnf.jpg

そんなワケで7'18でガムートを突破!
しかし残り時間が42'42(死に死に)っておま・・・。


WVW69kB6hZw_cG1uA1.jpg

待って話し合おう!?話せばわかるから!(´∀ `;)
ガムート討伐と同時に出てきた大雪主にフルボッコされながらも最低限の準備を完了。
途中で自己強化旋律も切らしたので、最終的に攻撃に移るまでに2分ちょい+秘薬5個使っているというね(´・ω・`)
マジでコイツ、パターン入った途端に旋律吹く時間すら寄越さねぇってYOU・・・。



バックスピンの対処法



通常種のものとは異なり、ただ単純に距離を離しただけでは対処しにくい大雪主のバックスピン。
攻撃後の隙も極めて少ない上に雪やられが付与される範囲も含めると実に広範囲に判定が出るという、所謂出し得モーションではありますが、出された時点で被弾が確定する程ではありません。
ホバリング風圧から翼DEだいしゅきホールド(逃げ道遮り)からの空中チャージブレスをかましてくるどっかのダレカさんとは違ってな!


WVW69kBvOPIKnQ2lyM.jpg
(笛厨操作放置中)
対処法としては、左尻から大雪主1頭分離れてしまえば

WVW69kBvOgQ0YqawqO.jpg
(笛厨操作放置中)
そのままスルッと大雪主が勝手にスライドしてくれるので

WVW69kBvO0UnwnAtZ1.jpg

やり過ごすコトが可能となります。
攻撃チャンスにはなりませんが、回復アイテムを使うだけの時間はあります。

予備動作時点で離れすぎな感がありますが、コレだけ離れていないと始動時点の雪やられ判定に引っかかってしまうという罠。
理想としてはバックスピンの停止位置を先読みして、攻撃を一発叩き込めれば良いのですが終わり際までキッチリと判定が残っているっぽいので上手くいかねー。






WVW69kB6mFMYAs1FuE.jpg

そんなこんなで大雪主スタン!
巨熊・赤カブトとは違ってスタン耐性は変わらないのが嬉しいです(´艸 `*)フフーフ
順調に頭を叩ければ、笛厨程度のPSでもギリギリ2スタンは取れますね。

WVW69kB6JOYFcHKkbz.jpg

そんな感じで狩猟完了です。

WVW69kB6MWggAkgiGO.jpg

タイムは21'56"31でした。






ただ、ちょっと待ってほしい。
よくよく考えたら、今回のエリアは寒冷地なのである。
そして私のブログは北風のモンハン狩猟記なのデス。
当然ながら、北風仕様の装備を顔として使わせていただいているワケで。


―――あとは、分かるね?


WVW69kBtEukVFAleKl.jpg

7'46でガムートを突破!
いつもよりも多めに回られましたが、7分台で倒せたのは大きいです。
コレも四天王嬢戦で死んだ魚のような目をしながら挑み続けたおかげなんでしょうか?

え?四天王嬢で使った装備のが早いだろって?大雪主で弱特が死にスキルになるでしょいい加減にしろ!

WVW69kBtFW8aFI_S_6.jpg

耐だるま状態に加えて聴覚保護を吹ける轟鼓【虎鐘】はイケメンだと思いました。
4Gの衝鼓コトしょうこさんは、脱いだ(覚醒)らだいなまいとぼでぃ(属性的な意味で)な美人だと思うの(オマエまじ黙っとけよ・・・)

WVW69kBuv-g2IcQQye.jpg

気合(雪)玉は持ち上げている間に怯ませられたら、長時間拘束されるコトが出来ます。
非怒り時だと高周波を当てれば済むのですが、怒り時だとダメージで怯ませるしかないという罠。
コイツに関しては、脚や腹なんかの他部位の怯み値も管理しながらプレイする怯み値鬼ぃさんでもやらんとスマートには狩れん気がする・・・。

まぁ、アホな笛ちゃんには到底真似出来ませんがね!HAHAHA!

WVW69kBux9kXBR8FFb.jpg

耐震があるので、ジャンピングヒップアタックからのゴロリンも攻撃チャンスに出来るのはデカいですね~。
お~らい~お~らい~・・・

WVW69kBuyRsXCN6Kuh.jpg

待ってたぜ♪後方攻撃でストップ!
近付きすぎると尻に雪やられ判定があるからね、迂闊に近寄れないのよね。

WVW69kBsjU49pVc6i2.jpg

大雪主スタン!スタンです!
耐震に加えて雪やられも無効に出来るのって、ホントにありがたいデス♪
コレで存分にゴリ押せるってもんよ!(マテ

WVW69kBtMTQwsvvXz8.jpg

う~ん、臨戦回避を使っても白ゲージに戻せないから出直すぜ!
コイツ相手だと、砥石を安心して使えるタイミングがないというね・・・(´・ω・`)

WVW69kBu3eIAjw5stc.jpg

そんな感じで北風仕様で狩猟完了です。タイムは(ギリ)15分針!

WVW69kBu6SE53SHcMJ.jpg

タイムは19'55"41でした。
期待値だけでみると、エリオーネ仕様f(フォルテ)装備に軍配が上がりますが、北風仕様装備の旋律で快適に狩れたのが響いたという感じですかね~?笛だけに。

WVW69kBswPEXI-e1fE.jpg

大雪主狩猟の証10を獲得しました!
笛装備は作れないけれど、自力でクリア出来た実感ってすごく感慨深いモノがありマス。

WVW69kBu7fMPi4dxlb.jpg

今回の大雪主連戦で笛の使用回数が1400回を突破しました。
しっかし、自分で見ててもえらく尖ってるな~と思う笛ガイル。
改める気なんてサラサラありませんがね!


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント