修行の成果・・・?~四天王と暴喰の王

開幕から、鬼人薬Gと怪力の種を飲み込んだ。
3分間のブースト―――コレを体内時計に刻みつける。

WVW69j-D31oCkWBl9t.jpg

大丈夫だ・・・もう笛厨は、あの頃の笛厨じゃあない・・・。

WVW69j93N9AYor7Giwyk3.jpg

立ち回りは、入念に見直してきた。

WVW69j9ItVUR6SPEkx.jpg

苦手な奴等を、徹底的に練習した。

WVW69j9I6nA3JoAkMg.jpg

矯正し続ける過程で、視えてきたモノが確かにあった。
だから、頃合いだと思った。

成長した自分が、どこまでやれるのかを確認しよう。



―――本気で行くぞ・・・ッ!


WVW69j-D4gs33W4tMP.jpg

エリア移動直後に自己強化から、攻撃力&防御力強化を演奏して準備は完了。

まずは、怪力の種のブーストが切れるまでに1スタンを捥ぎ取らなくてはイケない。
今の装備で、笛厨が1頭につき取れるスタンは2回までしかないのだ。

なので、1頭で使用する怪力の種は―――例えグダっても、乙ったとしても2ヶまでしか使えない。
だから、最大のチャンスで最大火力を叩き込めるタイミングを完璧に把握していなくてはいけない。

もちろん、旋律を切らすコトなど無様を曝してはならないのだが―――






・・・なんか、このクエのガムート。
一向に頭が獰猛化しないんですがそれは・・・(´;ω;`)ブワッ

開幕から雲行きが怪しい今回の挑戦。
今までは―――練習(単体クエ)でも砥石を使うコトがまず無かったガムートで2度も砥石を使わなくてはイケない事態に旋律・・・もとい戦慄してしまった。

WVW69j-E6N4cPRF82Jrb1.jpg

結局、頭が獰猛化になったのは・・・非怒り時と怒り時のそれぞれ1回のみ(´;ω;`)ウゥ
それでもタイムは、自己ベスト更新の8'02でした。

このままでは―――不味い。
まさか、最も立ち回りが安定してきたガムートで出鼻を挫かれるとは夢にも思わなかった。

ここから先は、1頭が追加されるまでに各65秒のインターバルが発生する。
結果的には、50分間中の4分20秒は何も出来ない時間が出来上がる。

なんとか・・・何とかして、他の面子で挽回しなくては・・・。

WVW69j-FC-clPzrySmrb2.jpg

最も苦手だったライゼクスを、初の回復アイテムを使わずに突破!
タイムは、自己ベスト更新の8'23でした。
※インターブルの65秒は差し引いています。


ここまで立て続けに自己ベストはマークしていますが、問題は残りの面子の獰猛部位がになるタイミングがどれだけあるかになる。

タマミツネとディノバルドは、下手をするとそれこそ先のガムートと同じように、頭が獰猛化せずに砥石を使わざるを得なくなるコトも十分に起こりうる・・・。
一体どこまで緑ゲージを維持できるか・・・それが問題だ。

WVW69j-FPHEc_cmPc8rb3.jpg

タマミツネ戦は黄色ゲージで立ち回らざるを得ない時間が長かったのが災いした。
タイムは9'25と伸び悩む結果に・・・。

コイツに関しては、練習量が他と比べて少なかったのも起因するのですが(´・ω・`)
泡やられが3回に旋律を切らしたのが2回・・・コイツは練習する必要がありますね。

ディノバルドで砥石を使うのはかなり厳しいのでイビルジョーに全て投入するつもりだった狩技ドリンクを1ヶ使用するコトに。

コレで頭が獰猛化部位にならなくても、効果発動中に限り多少は緑ゲージが維持しやすくなる。

WVW69j-FYsoZpo1694rb4.jpg

狩技ドリンクを使用したのが功を奏したのか?
タイムは、自己ベスト更新の8'21でした。


・・・。

WVW69j6r6FwsS1Odhcp1.jpg

―――ふと、脳裏をあの絶望的なビジョンが掠めていった。

いや、今回はあの時とは・・・違う、ハズ・・・。
少なくとも、ここまで自己ベストを全て更新しているんだから・・・。





・・・しかし。

インターバルを考慮すると、実際に戦える時間は僅か12'09か・・・。
戦乙女の挑戦結果からして、このクエのジョーは単体クエの8割程度らしいんですよねぇ・・・。

今までの自己ベストは18'39"80なので、単純計算でも15分ちょい必要なんですがそれは:(´◦ω◦`):
そして、単体クエでは怪力の種は5~6ヶがぶ飲みしてるからなぁ・・・(白目)


チクショウ!今度はガムートとミツネで手こずったのが響いちまった!?

WVW69j-FkUknB10BxFrb5s.jpg

そんなこんなでスタン!
コレで少なくとも3割は体力を削ったハズなんだが・・・。

くそっ!砥石を使うタイミングが少なすぎる・・・。
そんでもって、砥石を使おうと隙を色々試したけど結局使えないで70秒もムダにしちまったッ!


あと、どれだけ時間が残ってる!?

WVW69j-FlfoR-TGZoFrb5s2.jpg

残り僅か―――3分42秒
Jesus!なんてこった、笛ちゃんとんだドジを踏んじまったぜ!?







・・・ホントは、分かってたんだ。





ディノを倒した時点で13分台しか時間を残せなかった時点で、もう手遅れだったってコト位・・・。





でも、最後まで諦めたくはなかった。






だから、最後まで戦わせてくれ・・・。
この一戦で、笛ちゃんはまた少しだけ大きくなれる。





残り5秒の時点で、頭の二段階破壊までは辿り着けた・・・。
単体クエでは、少なくとも7割は削れている目安だった。




今度は―――もっと強くなって帰ってくるからよぉ・・・。

WVW69j-FrKoOBvmBchrb6.jpg




だから、その時はまた




WVW69j-FsNcGnJJDcrrb7.jpg



―――勝負、しようぜ・・・。



WVW69j-Ft9gouDSKp0rb9.jpg


そんなワケで、今回は時間切れでクエスト失敗しました。
想定外の状況に陥っただけで、立ち回りが完全に崩れてしまうのは修正する必要がありますね・・・。



WVW69j-FwFkik6Tz55rb10.jpg

どうでもいいですが、今回は乙はありませんでした。

まぁ、乙ろうが乙らなかろうが、失敗は失敗なんで
「だからなんだよクソ地雷って話ですがね。






モチベーション的に間髪入れずに再チャレンジはさすがにキツかったので、戦乙女巨熊・赤カブト討伐に馳せ参じました。
天狼抜刀牙は使えないけど、一応あの界隈では狂犬みたいな扱われ方をされてますからねw

そんなワケで笛ちゃん(狂)犬だからね、犬は熊対峙をするモノだから筋は通ってる繋がってる♪
序でに狩猟依頼8からのスタートなので、9では飢餓ジョーも出てくるワケだし立ち回りの見直しには丁度良かったり。

0109001.jpg

そんな感じで、若干傷心でのプレイでしたが良い気分転換になりました。
メンタル的な意味で、とても助かりました♪ありが|ω・)9"㌧㌧

yukiさん、ロキさん、けんゆうさん、どうもありがとうございました~!


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーむ、惜しい!

前回記事でクリア出来るかな?と思ったけど。
まぁ勝負は時の運と言いますし。
特に獰猛化は。

自分の時の決め手はやっぱりジョーかなぁ。
ブレを見込んでもクリア出来ると思えなければグダって乙ってただろうなぁ・・・。

やった事は無駄にはならないハズ。
ふぁいとです!

Re: うーむ、惜しい!

> yukiさん

獰猛化やモンスター依存の肉質変化に期待した甘ちゃんな考えでクリアが出来る程ぬるいクエではないと、今回の挑戦でよく分かりました。
少なくとも四天王では回復アイテムを使う必要がない位には立ち回りが安定していないと、ダメっぽいですね。
回復を使えるタイミングは全て旋律維持に使う位の気構えでいかんと…。

しかし弱りましたw
斬れ味を維持する為に獰猛部位を狙う手が個体によっては通用しないので、黄色ゲージの斬り方補正がプラスになるタイミングを完璧に熟さないとイケないのがまた…。
業物が、鈍器使いの代わりに業物を付けれるお守りが欲しいです(´;ω;`)

肉質の軟化を期待した時間配分だと泣きを見たので、肉質が変化しないタマミツネとジョーのタイムを縮めるしかないようです。
練習あるのみですが、ミツネとジョーで出てくる取り巻きで斬れ味が全く維持が出来なくなるのが辛い所。

装備を組み替えるべきなんかなぁ~…。