笛ソロSランク~闘技大会:ガノトトス討伐

今回は闘技大会:ガノトトス討伐に行ってきました。
ぶっちゃけてしまうと、ガンナーであればクリアは容易いのですが、

この笛ちゃんが!笛があるのに!使わないワケがなかろう?

つい先日、ようやく笛ソロでSランクが取れたので、今回はガノトトス討伐の立ち回りについてご紹介していきたいと思います。

WVW69j5E2s41M1La_u.jpg

―――とはいっても、あくまで我流なので非効率的な点は否めません。
もしかしたら、もっと良い立ち回りがあるのかもしれませんが、笛ちゃんにはコレが精いっぱい・・・。



水揚げまでの下準備



ガノトトスの肉質は、頭(50)>腹(45)>脚(38)になります。
MHP2G(MHFも同様)時点では、頭が30しか通らない糞肉質だったのを考えると、随分と打撃に優しい肉質になった気がする。
まぁ、この時は打撃属性だと腹で80も通っていた(斬撃だと100)ので、打撃でも腹を叩いてたんですがね・・・。

肉質の関係から、頭を積極的に狙っていきたいところなのですが・・・
問題はコイツがコチラの攻撃が全く届かない水エリアにいるコト。

WVW69j5EsAUMh1xkW2.jpg

今作では音爆弾を当てても陸上げが出来ないバグがあるので、冗談抜きでコイツが自主的に自室(水エリア)から出て来てくれるのをご飯をお盆にのせてドアの前で待つお母さんのように待つしかありません。
(ただのヒッキーじゃねーかよ)

もう数えるのも億劫な回数のリセマラをやってますが、開始1分以内に陸に上がってきたコトがまず無い。
なので、近接武器でSランクを狙おうとすると実質4分以内に仕留めなくてはイケナイという罠(´・ω・`)バカジャネーノ


まぁ、ただ待っているのも癪なので、社会の厳しさってヤツを教えてやりましょう(ニッコリ)
いつまでも親の脛齧って生きていけると思うなよ!

WVW69j5FBYYMrQRq57.jpg

開幕は日向から床ドンしつつ、抜刀攻撃から旋律を完成させます。
この位置であれば、ほぼ間違いなくコチラに気づくので―――

WVW69j4_F_06N0Hps8gn0.jpg

攻撃力強化【小】を追加演奏まで終えたら、ピタゴラスイッチの準備にかかります。

WVW69j4_GccluX3v6Lgnw.jpg

ずっと俺のターン(水ブレス)をスルーしつつ、日向と日陰の境目にある土の色が若干濃ゆい箇所の右側ギリギリに落とし穴を設置。

WVW69j4_HBs_wV8yfvgnb.jpg

ずっと俺のターン(水ブレス)で起爆されるコトが無いよう、自分とブレスの直線上に爆弾を置かないように警戒しながら設置。
この時点で起爆されたら、ソロでSランクはか~な~り絶望的なので迷わずリセット

水揚げまでに自己強化を吹ければベスト。
もし吹けなかったら・・・落とし穴中に意地でも紫旋律を頭に2連続で当てた後に演奏しよう!

WVW69j4_He8ZZKylGdgnw1.jpg

そんなワケで待望の初水揚げ(自主的)
オラァアア!オマケで大リーグ笛ちゃんボール1号(タダの山なりボール)も食らいやがれ!!

WVW69j5E-Lct8b_lel.jpg

三鷹オラァアア!(※まだ罠にハメただけです)
この後は頭を振る軌道を見極めつつ、スタン値を蓄積させていきます。

攻撃が3発も当たっていれば、怒り状態に入ると思います。
怒り時にはその場で棒立ちになり、鼻息をふんすっ!するだけなので、引き続き頭が狙えます。

WVW69j4_ImsqCGNrqAgns1.jpg

そんなこんなでスタン!
上手く頭を叩けていれば、怒り突入時のモーションが終わったタイミングでスタンが取れます。
この時点でスタンが取れていなくても、焦らずに頭を狙っていきましょう。まだリカバリーは利きます。


怒り状態からの立ち回り



さて、ここからが本番です。

ガノトトス戦での立ち回りとしては、対面して右側だと攻撃の判定が甘い傾向にあるので、左頭よりも1キャラ分手前を定位置にすると攻撃に対応が取りやすくなるかと思います。

・・・間違っても、右脚側へ行ってはいけませんよ?
亜空間タックルの餌食になりたくなければね。

WVW69j4_J6QO6Azt4Ignsb2.jpg

イメージとしては、こんな感じ
狩猟笛中、最も上まで攻撃が届く右ぶん回しを軸に攻撃を当てていきます。
後方攻撃を当てていきたいところなのですが、狙い過ぎて空振りしてたんじゃ笑えないのでね?





巨体ゆえに攻撃範囲に広く当装備では即死に繋がる亜空間タックルですが、頭には判定がありません。
また、MH2ベースの頃のガノトトスと比べるとかなり動きが鈍くなっているので、仮に位置取りを失敗しても移動で軌道修正をギリギリ図れる程度には猶予もあります。

WVW69j5FJI4DLUaJVL.jpg

判定のある首よりも頭側へ軌道を修正しつつ頭側で待機して―――

WVW69j5FJh8TqZcrNW.jpg

当たり判定ガバガバの頭へその位置から右ぶん回しを一発―――

WVW69j5FJ48331puy2.jpg

戻ってくる頭めがけて後方攻撃で追撃していきます。
亜空間タックル自体はかなり危険なモーションではありますが、割とマジメにコレを攻撃チャンスに変えれないと手数が・・・。




ただの水ブレスならば軌道は直線なので大した脅威にはなりませんが、この首振り水ブレスは別。
口の真横程度ならば、問答無用で当たります。

それに大した脅威では~とか言いましたが、非怒り時でも当たれば即死ですからね~?
それにガードができるガンスはまだしも、笛に関してはガードが出来ないのに他の武器では確実に付いている根性すらも付いてませんからね~。

どんだけ笛が嫌いなんだよCAPC○Mェ・・・(´;ω;`)ブワッ


対処法としては、首に付いているヒレよりも後ろ側にいればやり過ごせるので―――

WVW69j5FEhUAd6C1wy.jpg

そこからスタンプを刻んでいきます。


あ、ブシドーのジャスト回避は回転尻尾攻撃が来た時の保険として使うだけで、これを起点して攻撃するコトは笛ではまずやりません。

モーション値も拘束時間もぶっちゃけ死んでるのでね・・・。
使うメリットが薄っすいんですよ。

・・・ジャストアクションが、高モーション値(50位?)で演奏ができる強演奏攻撃とかだったら、もっとブシドー笛が評価されただろうし、笛を使ってみようとする人も出たんだろうな~・・・。
今となってはどうしようもないのですが。



WVW69j5FDiMvcMu380.jpg

そんなこんなで2度目のスタン!
この時点でおそらく狩技ゲージが溜まっているハズなので、スタンプ→右ぶん回しを入れた後にアレを発動!


食らいやがれ!笛厨奥義

WVW69j5FD9k0nk5Cxw.jpg

―――音撃震Ⅲッ!!
なお、上位終盤で拘束時間10秒の固定ダメージ150とか―――


普通に弱点叩いてればお釣りがくるので実質使い物にならない模様。

ふつーにふっ飛ばし判定ある上に攻撃判定もすげー見辛いからね(´・ω・`)
習得難易度くっっっっっっそ高いクセに蓋を開ければ、要らない子だからね(´;ω;`)

モーション値150と固定ダメージ150をミスってただけだよねCAPC○Mさん?
MHXXではきちんと修正してくれるんだよね?笛ちゃん信じて待ってるからっ・・・!(´;ω;`)ブワッ




ガンナー泣かせの薙ぎ払い水ブレスは、左脚の手前に陣取ってしまえば当たりません。
ただし、右脚付近にいた場合は、右脚の真下までブレスが来るのでご注意を。
マジで分からん殺しをされます。

WVW69j4_Jjg1f2mwF7gnsb.jpg

頭が降りてくるまで脚を叩くのもアリかもしれませんが・・・
即回転尻尾を入られると、冗談抜きで見えないのでやはりココは頭が降りてくるまで待つのが無難かと。

頭狙いで立ち回ってると、3回目のスタンの直後で討伐になるハズです。
ゴールはもう目前です!

WVW69j5E2NYOV_oN5Z.jpg

そんなこんなで討伐完了です、
お疲れ様でした。

WVW69j5E3v0-XYe0rd.jpg

タイムは4'50"11でした。
笛ソロでSランクが本気で長かったです・・・(´;ω;`)ウゥ

WVW69j5E3Dg8jZUhhg.jpg

ガノトトス討伐戦の立ち回りの流れは以上になります。

スタイルの積極的に活用するなど立ち回りの考え方は人それぞれだとは思いますが、今回紹介した攻撃のタイミングがご覧になられた誰かの参考になれば幸いです。


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーむ・・・

うむ、凄いの一言ですな。
何が凄いって、撮影しながらSランク再取得どころか、
タイム更新しちゃってるってとこだよ!あの紙防御クエを!!(どん引き)
偽トロとか便利なものがあれば別だけどさぁ・・・。(でも故障怖い)

やっぱりこうやって書き出せるくらいに立ち回り理解しないと、
Sランクは取れないんだろうなぁ・・・。
逆に書けない部分は詰められる要素、と。

それにしても狩猟笛狩技の不遇っぷりよ・・・。
太刀は恵まれてるなぁと集★7埋めてる時に思いました。
性能も、習得条件も。
残ってたクエスト、大体何かの狩技の習得条件になってたよーな。
ソロハンター泣かせ過ぎやしませんかね?カフ〇コンさん??
ガンランスとか特に・・・炎の軍勢にパワフルアームズて。;

Re: うーむ・・・

> yukiさん

私の場合はMiiverseを活用しているので、HOMEボタンさえ押せたらSSは何とかなります。
まぁ、行動の遅延とかが響いてくるので、瀕死の時とか必死に攻撃しなければならない時なんかは押す余裕もありませんが…。
それにブシドーがあるから紙耐久は多少はね?

偽トロはなぁ~…割と1年ちょいとかの早いスパンでボタンが死んでしまうのでリスクがデカすぎますね…。
直撮りはモノがあるからやろうと思えばできるのですが、撮影時の体勢の影響で動きも悪くなって、動画にする内容ではなくなるから厳しいです。
あと、今の設備だと画質がだらしねぇから見せられないよw

本気で回転尻尾の亜空間判定がブシドーでなければ対応できない笛ガイル。
ブシドーあった所で3連音の1打目を頭に当てる位しかできない…というか、モーション値が死んでる3連音当ててもな~と感じている今日この頃。
右ぶん回しでお茶を濁してる所を全部後方攻撃に出来ればもっと縮められるんでしょうが…コレが笛ちゃんの限界くさい。

間違いなくCAPC○Mさんは、オンライン前提で集会クエを作っていてソロを考えていないと思うの(´・ω・`)
その割には吹き出しクエとかの一旦オフに戻らないとイケナイ仕様とか、不備はありますが…。
炎の軍勢はともかく、パワーアームズはマジでソロハンター殺しに来てる…。

笛に関しては、オルケスタソウルがになった段階でⅢエリア内のPTにも一段階効果が付与される―――とかだったら輝いていたと思うデス。
音撃震は、Ⅲでの拘束時間が更に長くなっているのが致命的ですね、発動から次の行動に移れるまでに10秒かかるってオマエ…。仮にダメージがあのままでも桜花気刃斬位の拘束時間だったら多分遠慮なく使ってただろうなぁ…(遠い目)
奏纏はなぁ~…笛を始めた方には凄くオススメしたい狩技なんですが、ある程度使えるようになった途端に空気になっちゃうからなぁ~…。

ぶっちゃけ、武器種で狩技の格差が激し過ぎてヤバい。
全体的に調整ミスってると思うんですがそれは…。