FC2ブログ

Another Story~傷の兜~ Part.12

物心が付いた頃にはもう、周りから期待されているのを、感じた。記憶の中の何処を探してもいない、そして今はもう、記述の中にしか居ない両親の面影。それは、新大陸古龍調査団始まって以来の天才とされ、それぞれが得意とする分野で数々の偉業を成したという両親の残滓を、彼らは自分に、投影していたのだろう。そのお年で、もうご両親が成し遂げられた所までお出来になるとは、さすがは若様だ。いやはや、草葉の陰でお眠りになら...

Another Story~傷の兜~ Part.11

弩というモノは、暴力そのものだ。非力で、それこそ人を傷つけられないようなか弱いモノであっても、その撃鉄を鳴らすだけで、人を殺す事を可能とする。それを扱うには資格の取得等といった、かなり面倒な手順こそ要するものの、それでも特別に難しい技術も、工程なんてモノも必要ない。決して重いワケでもない、子供の力でも動かせる、引き金を―――引くだけ。それを完遂するまでにかかる時間は、五指を欠損しているという不幸でも...

Another Story~傷の兜~ Part.10

誰かが、言った。アナタの父君は、本当に優秀な狩人だった、と。この「新大陸」と、本国の人間からはそう呼ばれる地に生息する、強大な竜種を皮切りに、果ては小さな昆虫を含む小動物まで―――凡そ卵生である生物ならば、その習性を事細かに調査してみせたのだ、と。それは、ある竜種の繫殖期の特定から始まり、それが昼行性なのかそれとも夜行性なのか?食性から凡その生息域を割り出し、そしてそれらの習性を詳細に記述した資料は...

凍て地…Lv.7…ROCK…!~近況報告~

生きてます(´・ω・`)巷では死亡説とか流れていたみたいですが、残念ながら(?)生きてます。某所では「あの(強)面だから何らかの犯罪に巻き込まれ云々~」だとか妙な噂が立っていたみたいですが、健全に社会貢献してますのでご安心を。というか社畜とか色々しててゲーム出来る状況じゃなかったんです、察してください・・・(´;ω;`)ブワッ具体的にはストレスで頭が\パーンッ/なって片目が見えなくなってたんですよ、そんなで距...

導きの地~システム仕様~

導きの地…Lv.7×3箇所…ROCK…!(闇墜ちして頭髪13kmまで伸びた筋肉モリモリマッチョマンの変態かナニカ…?(困惑)というか、ROCKしたのは実は10月26日だったんですがね・・・(遠い目)(お前今まで投稿サボってナニしてやがった?主に某クワガタ王とキャッキャウフフヒイコラ言いながら調査クエ回してました(* ´ ▽ ` *)稀に互いにクラッチで頭の向きを変えて↔戻してで阿鼻叫喚の地獄絵図を作っちゃってましたが、よくある光景です...

Another Story~傷の兜~ Part.9

岩盤に刻まれた僅かな亀裂を、決して砕く事が無いよう慎重に、しかし、爪先で抉るようにして食い込ませ、跳躍する。額から迸る大量の汗―――それは決して、燦々と照らす灼熱の日射による物だけでは無く、そして鉄の鎧によって全身が蒸れた、うだるような湿気からでもない。地上が既に小さく見える岩盤の上―――それは、自身よりも遥かに小さな生命が作り上げた、巨城の跡。一瞬の油断で岩の突起を踏み損ねよう物ならば、瞬く間に落下し...

MHW:I始動~狩猟笛の仕様変更

Q.「MHW:I(アイスボーン)になってから狩猟笛はどうなりましたか?」A.「(元のMHWよりは)強化されました。というよりも元に(近い所まで)戻りました。」・・・とはいっても、MHXX以前に比べたら後方攻撃の(他全般的な)モーション値は、まだまだ低いんですけどね(´・ω・`)それでも、移動速度の高速化やモーション値の見直し、そして新規モーションの追加によって立ち回りやスキル構成(の優先度)がガラリと変わったコトは確か...

変態紳士呼ばわり(偏見)の三人組がコガネシティに集まってみた。

・・・某ニコ動によくある動画タイトルかナニカ?(困惑)今回はモンハンとはあまり関係はございませんので悪しからず(´・ω・`)いやまあ、モンハン絡みではあるんですがね?・・・。・・・・・・。・・・アレ?これ、デジャヴじゃね?(´・ω・`)事の発端は、凡そ約1ヶ月前。今まではお盆であっても有休を捻じ込まないと4連中すらもまともに取れなかったのに、何故か有休捻じ込んだら9連休とかいうちょっと何言ってるのか分からないで...

Another Story~傷の兜~ Part.8

「―――はあ、はあ、はあ、―――あ」刺すような鋭い日差しが降り注ぐ、乾いた大地を疾走する。鎧の下からでも伝わる熱を帯びた流砂が、その行く手を阻むのを感じながら―――。「―――はあ、あ―――はあ―――、クソったれ!」何で、こんな目に・・・そんな、誰に向けての物なのかも分からない罵倒を、既に両手の指では数えきれない程繰り返しながら、疾走する。過去に受けた―――度重なる重症の末に、走る事はおろかまともに動かせなくなった、悲...

動画を投稿しました~【MHW】笛厨の、突進☆ランス☆肘砕き-エオルゼアからの来訪者-

ランスを担ぐにあたって、もっとも重要なモノとは一体何なのか?セカンドキャラである「第四の壁をぶち破る輩」を立ち上げて以来、それを考えさせられる機会が多くなった。反撃に転じる事が出来る距離を維持し続けるコト―――他の武器よりも機動力で劣る分、それをこなすのは中々どうして難しい。だからこそ、前作までとは異なり全方向の攻撃にも対処が可能となった、「パワーガード」をも駆使したカウンター主体の立ち回りは、その...